群馬県立歴史博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 群馬県立歴史博物館
 Gunma Prefectural Museum of History
Gunma-pref-History-museum.jpg
群馬県立歴史博物館
群馬県立歴史博物館の位置(群馬県内)
群馬県立歴史博物館
群馬県内の位置
施設情報
正式名称 群馬県立歴史博物館
専門分野 歴史
館長 右島和夫[1]
事業主体 群馬県
延床面積 7,819.79m2[2]
開館 1979年10月21日[2]
所在地 370-1207
群馬県高崎市綿貫町992-1
位置 北緯36度17分54.6秒 東経139度4分46.1秒 / 北緯36.298500度 東経139.079472度 / 36.298500; 139.079472座標: 北緯36度17分54.6秒 東経139度4分46.1秒 / 北緯36.298500度 東経139.079472度 / 36.298500; 139.079472
外部リンク 群馬県立歴史博物館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

群馬県立歴史博物館(ぐんまけんりつれきしはくぶつかん)は、群馬県高崎市にある博物館。第21回BCS賞受賞[3]

概要[編集]

1979年群馬の森内に開館した県立の歴史博物館[4]。展示活動は、常設展のほか年数回の企画展を開催する。

沿革[編集]

  • 1975年(昭和50年)8月 - 博物館建設基本計画の作成。
  • 1977年(昭和52年)9月 - 博物館の建設工事着工。設計は大高建築設計事務所。施工は佐田建設と井上工業。
  • 1979年(昭和54年)10月 - 開館。
  • 2011年(平成23年) - 展示中の重要文化財に水滴が落ちる事故が発生、公開承認施設指定を取り消される。
  • 2014年(平成26年) - 上記事故に関して改修する方針が決まり、休館。
  • 2016年(平成28年)7月23日 - 大規模改修が完了(日本設計[5])。リニューアルオープン。

アクセス[編集]

バス停「群馬の森」下車徒歩約3分

  • 高崎駅東口から
    • 高崎市内循環バスぐるりん
      • 岩鼻線15系統「昭和病院行き」で約25分
      • 群馬の森線10系統「中居団地・群馬の森コース」で約26分
      • 群馬の森線9系統「健大・元島名コース」で約36分

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 群馬県立歴史博物館館長 右島 和夫 さん”. 朝日ぐんま. 株式会社朝日ぐんま (2019年11月8日). 2020年7月28日閲覧。
  2. ^ a b 県直営による公の施設の管理運営状況 群馬県立歴史博物館 (PDF)”. 群馬県. 2020年7月28日閲覧。
  3. ^ 第21回受賞作品(1980年)”. 日本建設業連合会. 2020年7月28日閲覧。
  4. ^ 群馬県立歴史博物館”.群馬県立歴史博物館.2017年10月3日閲覧。
  5. ^ [1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]