練馬区立開進第二中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

練馬区立開進第二中学校(ねりまくりりつかいしんだいにちゅうがっこう)は東京都練馬区にある中学校。略称は開二中(かいにちゅう)。

生徒は主に向山小、開進第二小南町小の出身者であるが、平成16年度より練馬区内で始まった学校選択制により、区内の遠方から通学している生徒が多数いる。

施設[編集]

校庭は区内有数の面積野球部、サッカー部、陸上部が同時に活動しても支障がきたさない。 野球部などは都大会の出場となることもある。また、テニスコートは無い。 校舎鉄筋コンクリート四階建てで、他に体育館、松山館(セミナーハウス)がある。体育館の横には25mプールがある。校舎内に難聴学級もある。

建設秘話[編集]

開進第二中学校が建設されるまで、ここは松山台という台地(松山[要曖昧さ回避]のように海岸沿いだったと思われる)だった。その名の通り、松林だったのだが、校舎建設の際伐採された。しかし今も、伐採されたうちの何株かを校舎横に植えてある。また、同じく校舎建設の際の地盤測定の際、縄文時代のものと思われる貝や土器が多数発掘された。これは今もセミナーハウス前の看板に写真として掲示されている。

部活動[編集]

<運動部>  野球部  女子ソフトテニス部  陸上部  新体操部  サッカー部  バドミントン部  女子バスケ部  男子バスケ部  卓球部 水泳部

<文化部>  吹奏楽部  茶道部  英語部  農部  書写部  手話部 電算部 手芸部

出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]