緒方喜子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おがた よしこ
緒方 喜子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県川崎市
生年月日 (1970-06-10) 1970年6月10日(48歳)
血液型 A型
最終学歴 慶應義塾大学経済学部卒業
職歴中京テレビアナウンサー
活動期間 1993年 - 2002年
ジャンル 報道番組
公式サイト 公式プロフィール
出演番組・活動
過去おめざめワイド600
中京テレビニュースプラス1

緒方 喜子(おがた よしこ、現姓:山口、1970年6月10日 - )は、元中京テレビ放送アナウンサー、現・小学校教員[1]神奈川県川崎市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。血液型A型。

来歴[編集]

大学卒業後、1993年に中京テレビにアナウンサーとして入社。中京テレビ公式サイト内に現存する緒方本人のプロフィールページによれば、就職活動の場ではアナウンサーだけでなく、報道記者も視野に入れて活動していたという。

入社4年目から担当してきた『中京テレビニュースプラス1』では、長らくメインキャスターを務めるとともに少年犯罪児童虐待について深く取材してきた。中でも児童虐待について取材してきた内容は、後に中京テレビニュースプラス1取材班との共著書として出版された。入社から7年後の2000年に、第21回NNSアナウンス大賞でテレビ部門大賞を受賞した[2]

2002年3月に中京テレビを退社し、子供の頃からの夢である小学校教員に転身した。現在は一児の母でもある[1]

アナウンサー時代の担当番組[編集]

著書[編集]

  • ゆれる親子 見失った絆を求めて(発行日 - 2002年1月30日、著者 - 緒方喜子・中京テレビニュースプラス1取材班、出版社 - 丸善ISBN 4-621-04982-8) - 後に新装版が発行された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]