築地容子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

築地 容子(つきじ ようこ、1931年7月12日 - )は日本歌手女優。本名は西原利枝。東京府東京市(現在の東京都区部(東京23区)に相当)出身。旧芸名は姫路リエ子

来歴[編集]

鴎友学園高等女学校在学中、戦争のため、静岡県榛原郡に疎開。榛原高等女学校(現・静岡県立榛原高等学校)を卒業後、東京に戻り、ムーラン・ルージュの歌手になる。

1950年、姫路リエ子の芸名で映画『恋しかるらん』で女優デビュー。翌1951年、大映に入る。以降、1955年まで映画出演を続けた。

その間の1954年、ビクターレコードに入社。翌1955年、「金色仮面(ゴールデンマスク)」(漢字は「黄金仮面」としている資料もある)の芸名で覆面歌手として『ジャニー・ギター』でデビュー。同年の映画『東京暴力団』を最後に映画界を去り、以降、歌手活動に専念。歌手としての芸名はその後、ファンに公募して築地容子の名前で活躍。

1958年12月31日新宿コマ劇場で開催された第9回NHK紅白歌合戦に初出場し、『青い月夜のランデブー』を歌唱した(紅組司会は黒柳徹子)。この第9回紅白の築地の歌のラジオ中継の音声が現存する。

現在も歌手活動を続けており、2013年2月17日に大阪府大阪市内のライブハウス[1]で「〜シャンソンをあなたに〜築地容子ライブショー」を開催。

主なディスコグラフィー[編集]

邦楽・洋楽カヴァーとも「金色仮面(ゴールデンマスク)」(もしくは「黄金仮面」)名義も含む

邦楽曲[編集]

  • ニッポン・トウキョー・ケ・サラ・サラ(1955年) -  with 高島忠夫 
    作詞:井田誠一/作曲:多忠修
  • 夜霧のためいき(1955年)
    作詞:宮川哲夫/作曲:吉田正
  • モスコウの花売り娘(1955年)
    作詞:井田誠一/作曲:吉田正
  • 拳銃ブルース(1955年)
    作詞:宮川哲夫/作曲:利根一郎
  • ピンク・マンボ・ブルース(1955年)
    作詞:佐伯孝夫/作曲:佐々木俊一
  • 空の港は霧ふかく(1956年) -  with 高島忠夫
    作詞:佐伯孝夫/作曲:渡久地政信
  • 銀座のミチル(1956年)
    作詞:宮川哲夫/作曲:渡久地政信
  • 霧の夜の終電車(1956年)
    作詞:佐伯孝夫/作曲:渡久地政信
  • 青い月夜のランデブー(1956年)  ※第9回NHK紅白歌合戦(1958年)出場曲
    作詞:和田隆夫/作曲:清水保雄
  • 慕情の港町(1956年)
    作詞:長浦ひでお/作曲:渡久地政信
  • ヌードのブルース(1956年)
    作詞:石原慎太郎/作曲:宅孝二
  • 東京の女(1957年)
    作詞:佐伯孝夫/作曲:渡久地政信
  • アンコさん(1960年)
    作詞:宮川哲夫/作曲:渡久地政信

洋楽カヴァー曲[編集]

すべて1955年

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

  • 第9回 (1958年12月31日、新宿コマ劇場) 『青い月夜のランデブー』

主な映画出演[編集]

  • 恋しかるらん(1950年、東宝
  • 鉄の爪(1951年、大映
  • 馬喰一代(1951年、大映)
  • 十代の性典(1953年、大映)
  • (1953年、大映) - キネマ旬報ベストテン第8位
  • 母の湖(1953年、大映)
  • 妻恋黒田節(1954年、大映)
  • 愛染かつら(1954年、大映)
  • こんな美男子見たことない(1954年、大映)
  • こんな奥様見たことない(1954年、大映)
  • 新しき天(1954年、大映)
  • 馬賊芸者(1954年、大映)
  • 浪曲天狗道場(1955年、大映)
  • 花ざかり男一代(1955年、大映)
  • 風雪講道館(1955年、大映)
  • 楊貴妃(1955年、大映) - 溝口健二監督。カラー映画
  • 東京暴力団(1955年、大映)
  • ムーランルージュの青春(2011年)

主なテレビ出演[編集]

歌番組[編集]

ドラマ[編集]

  • 特別機動捜査隊 第157話「女の歩道」(1964年、NET(現・テレビ朝日)) - ※映像が現存する
  • 第7の男 第10話「夜の罠」(1964年、フジテレビ) - ※映像が現存する
  • 乗っていたのは二十七人 第6話「女狂い」(1965年、NET(現・テレビ朝日)) 

バラエティー[編集]

その他の出演[編集]

  • 第37回日本歌手協会歌謡祭(2010年10月27日、ゆうぽうと
  • 東日本大震災被災地支援チャリティー 大阪歌謡祭(2011年9月24日、メルパルク大阪ホール)

脚注[編集]

  1. ^ ロイヤルホース公式サイト