箱根そば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
生そば箱根店舗の外観(大和店・神奈川県大和市

箱根そば(はこねそば)は、小田急電鉄の駅などを中心に店舗を持つ蕎麦うどんチェーン店。株式会社小田急レストランシステムが商標を持ち、同じ小田急グループジローレストランシステム株式会社及び神奈川中央交通も同名で店舗を出している。

愛称は「箱そば」。ブランドの統一及びロゴマーク更新により、現在はロゴマークにも「名代 箱根そば HAKOSOBA」のようにこの愛称が含まれている。

近年は沿線外のエリアにも進出している。

箱根そばの店舗[編集]

ブランドは箱根そば生そば箱根がある。なお、「生そば箱根」に関しては現在看板のロゴマークを新しい名筆系のデザインへと更新しているが、更新済の店舗および改装済・新規出店の店舗を中心に、略称の「箱そば」を用いた「名代 箱根そば HAKOSOBA」へと表記が変更されている。なお、小田急レストランシステムのホームページでは本陣を含めて全てが「箱根そば」と案内される。町田ツインパル店はとんかつを出す「とんかつ箱根」を併設したが、閉店。しかし、後に代々木上原店で併設された「代々木 とんかつ工房」の2号店が、閉店した「とんかつ箱根町田店」の跡地に開店されている。

小田急沿線[編集]

小田急レストランシステム[編集]

箱根そば
箱根茶屋
  • 本厚木店(閉店)
代々木 とんかつ工房
  • 代々木上原店(1号店、「箱根そば」併設)
  • 町田店(「箱根そば」併設) ※初めの名称は「とんかつ箱根 町田店」。一旦リニューアルのため閉店していたが、2011年12月7日に2店目のとんかつ工房として復活。前述の「箱根そば町田店」も同様。
閉店した店舗

小田急沿線以外[編集]

小田急レストランシステム[編集]

箱根そば

ジローレストランシステム[編集]

箱根そば
生そば箱根

神奈川中央交通(神奈中)[編集]

箱根そば

小田急百貨店の社員食堂に箱根そばが出店している。駅構内及び改札外の店舗では、鉄道用電子マネーのPASMOSuicaを使うことができる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]