神奈中システムプラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社神奈中システムプラン
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
神奈川県平塚市八重咲町7-17(2013年7月)[1]
設立 1997年10月1日
業種 小売業
法人番号 5021001036349
事業内容 食堂・娯楽業
代表者 代表取締役社長 福田 範昭
資本金 1000万円
純利益 204万円(2019年03月31日時点)[2]
総資産 3億1699万円(2019年03月31日時点)[2]
主要株主 神奈川中央交通
(100%、2007年3月)
テンプレートを表示
らーめん花樂の店舗(大船店)

株式会社神奈中システムプラン(-かなちゅうシステムプラン)は、神奈川中央交通グループの商業店舗運営会社である。ラーメン店チェーン「らーめん花樂」を展開するほか、フランチャイジーとしてたとえば

を運営する。

神奈中システムプランは、神奈川中央交通が社内改組の際に同系列事業を集結させて専業としたものである。本社は神奈川県平塚市

らーめん花樂は、元々は全国チェーンの「くるまやラーメン」とフランチャイズ(FC)契約をして店舗を開拓したが、2000年にくるまやラーメンとのFCを解消[3]し、その後は独自でらーめん花樂として運営。神奈川を中心に18店舗[いつ?]を展開するまでになっている。店舗設置場所は、当初は親会社の神奈川中央交通のバス遊休地を使用していたが、現在は広く一般テナントにも入店している。

脚注[編集]

  1. ^ グループ会社”. 2013年7月22日閲覧。
  2. ^ a b 株式会社神奈中システムプラン 第22期決算公告
  3. ^ 『神奈川中央交通八十年史』 p.68

参考文献[編集]

  • 神奈川中央交通株式会社創立80周年記念行事準備委員会 『神奈川中央交通八十年史』 神奈川中央交通、2001年

外部リンク[編集]

  • 暮らしサポート - 神奈中グループが運営する、上記を含む諸事業のポータルページ