笹木竹丸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

笹木 竹丸(ささき たけまる、5月23日 - )は、日本の少女ギャグ漫画家栃木県出身。

1992年、『ネコリスちゃん』(「マスコットちゃお」初秋増刊号、小学館)でデビュー。

代表作は、『ヘリタコぷーちゃん』。この作品は『アニメ週刊DX!みいファぷー』で、『ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー』『こっちむいて!みい子』とともにアニメ化された。

絵はキャラの表情がよく変わり、線が太く、スクリーントーンが少ないのが特徴。

漫画家デビュー前は「サンエックス株式会社(San-X)」のキャラクター文具の製作スタッフであり、『エスパークス』制作スタッフ内でのニックネームはムリちゃんゲームの作成が得意分野だった[1]

作品一覧[編集]

  • エスパークス Episode-1:エスパークスの大冒険(原作・プランナー、漫画家としてのデビュー前)
  • エスパークス Episode-2:Dr.ガリポリの復讐(原作・プランナー、漫画家としてのデビュー前)
  • ネコリスちゃん
  • ヘリタコぷーちゃん
  • Go→Go→マンボ→
  • ガオガオかむかむ
  • バブっとネコてん
  • つん&ポー
  • かぶるん。
  • イタコちゃん
  • ドキドキ☆ズキンズ
  • グレグレ
  • まっしろま
  • ニョッキン
  • もんもん
  • はっちん
  • ピンチくん
  • 素ママもママもママのうち
  • おかーぼん
  • 擬人化ジンカ
  • ネコ天
  • 純情妄想突撃恋

刊行作品[編集]

  • ヘリタコぷーちゃん(全2巻)
  • ガオガオかむかむ
  • 素ママもママもママのうち

その他[編集]

  • きえちゃう!!キャンディー(パッケージイラスト)

脚注[編集]

  1. ^ エスパークス スタッフブログ: エスパークス・グッズ大百科~PART2の巻・ゲームレポート~

関連項目[編集]