第5回先進国首脳会議

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第5回先進国首脳会議
東京サミット
State Guest-House Akasaka Palace.JPG
サミット会場となった迎賓館
開催国 日本
日程 6月28日-29日
会場 迎賓館
都市 東京都港区
前回 第4回先進国首脳会議(ボン・サミット)
次回 第6回先進国首脳会議(ヴェネツィア・サミット)

第5回先進国首脳会議(だい5かいせんしんこくしゅのうかいぎ)は、1979年昭和54年)6月28日から29日までの日程で東京で開催された先進国首脳会議。通称は東京サミット。初めて日本で開催されたサミットである。会場は東京都港区赤坂迎賓館

出席首脳[編集]

サミットに出席した首脳は以下の通り[1]:

議題[編集]

東京サミットでは議題は、イランイスラム革命を受けて、石油問題が中心議題となった。

テロ[編集]

  • 1979年6月8日未明 - 迎賓館正門にめがけて無人の小型トラックが突進、手前の街路樹に衝突して炎上した。負傷者等の発生なし。後に中核派が犯行声明を出した[2]

脚注[編集]

  1. ^ (英語) MOFA:List of Summit Meetings”. 外務省(英語サイト). 2013年12月8日閲覧。
  2. ^ 迎賓館ねらい火炎車 中核派サミット・ゲリラ『朝日新聞』1979年(昭和54年)6月8日夕刊 3版 11面

外部リンク[編集]