神戸市立御影中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神戸市立御影中学校
Kobe city Mikage jhs.jpg
過去の名称 御影町立御影中学校
国公私立 公立学校
設置者 神戸市
校訓 正しく強く朗らかに
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 658-0054
兵庫県神戸市東灘区御影中町五丁目1番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

神戸市立御影中学校(こうべしりつ みかげちゅうがっこう)は、兵庫県神戸市東灘区御影中町五丁目にある公立中学校。2017年で創立70周年を迎える歴史ある中学校。

沿革[編集]

  • 1947年(昭和22年)4月 - 御影町立御影中学校として開校。
  • 1950年(昭和25年)4月 - 武庫郡御影町が神戸市へ編入されたのに伴い、神戸市立御影中学校と改称。
  • 1995年(平成7年)1月 - 阪神・淡路大震災に罹災。

事故・訴訟[編集]

2005年8月2日、淡路島で行われていた同校柔道部合宿において練習で体調不良を訴えていた男子部員(当時1年生)が指導員らの暴行を受け、その後、宿泊施設内の浴室脱衣所にて昏倒、翌3日未明に死亡。津名西署は傷害致死容疑で関係者から事情聴取(後、司法解剖)した結果、熱中症による急性心不全と判明。2006年12月、顧問臨時講師(当時30歳)と副顧問臨時講師(当時26歳)を業務上過失致死容疑で書類送検。2008年3月12日、被害生徒の遺族が学校側が注意義務を怠ったとして損害賠償を求め神戸市を提訴。2010年5月19日、神戸地方裁判所(角隆博裁判長)は元顧問の過失を認定、また過失と死亡との因果関係も認定。神戸市・原告側とも控訴せず、一審判決確定。

部活動[編集]

  • 運動部:男子

・野球部

・バスケットボール部

・ソフトテニス部

・サッカー部

・柔道部

・卓球部

・陸上部

  • 運動部:女子

・ソフトボール部

・バレー部

・ソフトテニス部

・柔道部

・卓球部

・陸上部

  • 文化部

・放送部

・美術部

・コンピューター部

・吹奏楽部

通学区域[編集]

以下3校の小学校区。

周辺[編集]

アクセス[編集]

  • 阪神本線御影駅から北西へ200m
  • 阪神御影バス停から西へ200m
  • 神戸市道弓場線沿い

関連項目[編集]

外部リンク[編集]