神垣和他

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
日本の旗 日本
柔道
世界ジュニア
2019 マラケシュ 100kg級

神垣 和他(かみがき かずなり、1999年10月8日 - )は、広島県出身の日本柔道選手である。階級は100kg級。身長177cm。血液型はA型。組み手は左組み。得意技は内股[1]

経歴[編集]

柔道は6歳の時に広柔道教室で始めた[1]。熊野東中学3年の時には全国中学校柔道大会90㎏超級で5位になった[1]崇徳高校へ進むと、2年の時には全国高校選手権の団体戦で3位となった[1][2]。3年の時にはインターハイ100㎏級で3位、団体戦では決勝で桐蔭学園高校に敗れて2位だった[3]。2018年には明治大学へ進学すると、1年の時には全日本ジュニアで3位だった[4]。2年の時には全日本ジュニアで優勝した[4]世界ジュニアでは決勝でヨーロッパジュニアチャンピオンであるジョージアのイリア・スラマニゼと対戦して技ありを先取するも、終了間際に技ありを取り返されるが、GSに入ってから技ありを取って合わせ技で一本勝ちして優勝した[5][6]。3年の時には講道館杯で3位になった[7]。4年の時には体重別では決勝で旭化成飯田健太郎に技ありで敗れて2位だった[8]。2022年からは京葉ガスの所属となった[1]

戦績[編集]

(出典[1]、JudoInside.com)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

  • 神垣和他 - JudoInside.com のプロフィール(英語)