祐真朋樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

祐真 朋樹 (すけざね ともき、1965年 - ) は、雑誌・広告・有名タレントを手がけるファッションエディター。スタイリスト京都府京都市生まれ。

人物・経歴[編集]

高校卒業後、3年ほど水商売や薬品会社、洋服屋に勤務[要出典]。地元京都に取材に来ていたでマガジンハウスPOPEYE」の編集者に声をかけられ[1]1986年(21歳)の時に上京[2]。同誌のアシスタントとしてファッションエディターとしてのキャリアをスタート[2]。やがてスタイリストの仕事に携わる。コマーシャルスタイリストとして、坂本龍一中田英寿SMAPオダギリジョー妻夫木聡などを担当する。

FASHION NEWS MENSの編集長を経て、2007年9月よりBeacon Fireの編集長も務め、2007年10月よりウェブマガジン OPENERSにも携わる。

2005年2月6日放送分の『情熱大陸』に出演。

2018年8月、元SMAPの香取慎吾とともに、有名ブランドとコラボする独自ブランド「JANTJE_OTEMBAAR」(ヤンチェ・オンテンバール)を立ち上げる[3][4]

女優の祐真キキは姪(兄の娘)[5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]