石塚元章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石塚 元章(いしづか もとあき、1957年9月23日 - )は、日本ニュースキャスタージャーナリストCBC解説委員(報道・番組総局論説室長)。愛知県名古屋市出身。

報道姿勢は「硬いニュースは柔らかく、柔らかい話題も時に硬く」がモットー[1]

略歴[編集]

名古屋市立向陽高校を経て1981年同志社大学法学部卒後、CBCに入社。報道局記者として入社後、愛知県警察記者クラブや行政、経済などの取材を担当する。

1992年から1995年まで『CBCニュースワイド』メインキャスターを務めたのち、1996年から3年間、JNNウィーン支局長を務め、NATO軍ユーゴスラビア空爆コソボ紛争において現地取材を行う。ペルー日本大使館人質事件時には、JNN特派員として派遣された。1999年、ニュース編集長に就任。2000年から2006年は『ユーガッタ!CBC』キャスター、2006年から2010年にかけて東京総局報道部長

2010年春から3年間、BS-TBSに出向し、同局の報道番組『サンデースコープ』『NEWS21 サタデースコープ』に出演[1][2]。また、東日本大震災からの復興などを取材。

出向が終わった2013年からCBCの解説委員となり、『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』に解説として出演。2014年からは論説室長を務め、2015年4月から冠番組となるラジオ番組『石塚元章 ニュースマン!!』に出演する[3]

主な出演番組[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]