瑞穂市立中小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
瑞穂市立中小学校
瑞穂市立中小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 瑞穂市
設立年月日 1873年
共学・別学 男女共学
所在地 501-0312
岐阜県瑞穂市美江寺173番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

瑞穂市立中小学校(みずほしりつ なかしょうがっこう)は、岐阜県瑞穂市美江寺にある公立小学校

中小学校の中とは、旧本巣郡巣南町の中部の意味であり、かつての本巣郡船木村が校区である。

中山道美江寺宿にある。

沿革[編集]

  • 1873年明治6年) - 本巣郡十七条村、十八条村が共同で、月盛学校を創立する。
  • 1873年(明治6年) - 本巣郡美江寺村が開蒙学校を創立する。
  • 1873年(明治6年) - 本巣郡十五条村(明治8年、大野郡三日市場村と合併して本巣郡重里村)は、軽海村、十四条村(現本巣市)と共同で、漸々学校(現本巣市立真桑小学校)を創立する。
  • 1879年(明治12年) - 月盛学校と開蒙学校が合併し、船木学校になる。なお、当時は船来学校とも呼んでいたという。
  • 1886年(明治19年) - 船木学校を廃止する。本巣郡十七条村、十八条村、美江寺村、重里村が共同で、十七条尋常小学校を設置する。
  • 1893年(明治26年) - 美江寺尋常高等小学校に改称する。
  • 1897年(明治30年) - 十七条村、十八条村、美江寺村、重里村が合併して船木村になる。これにより船木尋常高等小学校に改称する。
  • 1915年大正4年) - 現在地に移転する。
  • 1941年昭和16年) - 船木国民学校に改称する。
  • 1947年(昭和22年) - 船木村立船木小学校に改称する。
  • 1954年(昭和29年) - 川崎村鷺田村船木村が合併し、巣南村になる。これにともない、巣南村立中小学校に改称する。
  • 1964年(昭和39年) - 巣南村が町制施行し巣南町になる。これにより巣南町立中小学校に改称する。
  • 2003年平成15年) - 穂積町と巣南町が合併し瑞穂市となる。これにより瑞穂市立中小学校に改称する。

交通機関[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]