満島光太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
満島 光太郎
Kotaro Mitsushima
ポジション ポイントガード
背番号 11
身長 183cm (6 ft 0 in)[1]
体重 76kg (168 lb)[1]
基本情報
ラテン文字 Kotaro Mitsushima
誕生日 (1993-07-03) 1993年7月3日(26歳)
日本の旗 日本
出身地 沖縄市
出身 興南高校
拓殖大学
ドラフト  
選手経歴
2016-2018
2018-2019
ライジングゼファーフクオカ
東京サンレーヴス

満島 光太郎(みつしま こうたろう、1993年7月3日 - )は、日本の男子プロバスケットボール選手である。身長183cm、体重76㎏で、ポジションはポイントガード[1]

1993年、沖縄市に生まれる。父親は体育教師であり、指導する中学校のバスケットボール部を全国優勝に導く実績を持つ。長姉は女優の満島ひかり、兄は俳優の満島真之介、次姉はモデルの満島みなみ[2]

興南高校に進学した満島は、2011年のウィンターカップでは1回戦の富山商業高校から14得点を奪い勝利に貢献[3]。続く洛南高校戦には敗れたものの、満島は40分間フル出場しチーム最多の17得点を挙げた[4]

2012年、拓殖大学に入学。1年次に出場した新人戦では4位入賞に貢献した[5]。2年次にはスターティングメンバーとしてオールジャパンに出場し2回戦まで進んだ[6][7]。また「1対1に強い選手」と評価され、ストリートボールのイベント"SOMECITY"の大学生チームに選抜された[8]

2016年には将来の日本国外での競技を志し、ロサンゼルスに渡りトレーニングを行う[9]。同年7月19日、B3リーグライジングゼファーフクオカと選手契約を結ぶことが発表された[10]。その後2018年には東京サンレーヴスと契約を結んだが、2019年1月には契約解除となった[11]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2016-17 フクオカ

参考資料[編集]

  1. ^ a b c “2016-2017シーズン 選手契約基本合意のお知らせ(新規)” (プレスリリース), ライジングゼファーフクオカ, (2016年7月19日), http://rizing-fukuoka.com/news/detail/1197 2016年9月27日閲覧。 
  2. ^ 満島ひかり、関東実業団バスケの優勝決定戦で応援! 視線の先にいた選手とは”. 週刊女性プライム. 主婦と生活社 (2016年8月2日). 2016年9月27日閲覧。
  3. ^ ボックススコア”. ウィンターカップ2011. 日本バスケットボール協会. 2016年9月27日閲覧。
  4. ^ ボックススコア”. ウィンターカップ2011. 日本バスケットボール協会. 2016年9月27日閲覧。
  5. ^ 【2012新人戦】6/17 3位決定戦 青山学院大vs拓殖大”. BOJweblog. Basketball of Japan (2012年6月28日). 2016年9月27日閲覧。
  6. ^ ボックススコア”. オールジャパン2014. 日本バスケットボール協会. 2016年9月27日閲覧。
  7. ^ ボックススコア”. オールジャパン2014. 日本バスケットボール協会. 2016年9月27日閲覧。
  8. ^ SOMECITY「NIGHT COLLEGE」”. basketballspirits. アートグラフィック新潟 (2014年3月12日). 2016年9月27日閲覧。
  9. ^ 138208726347649の投稿(534703213364863) - Facebook
  10. ^ “満島ひかりの弟・光太郎、フクオカと入団で基本合意 バスケB3リーグ”. 琉球新報. (2016年7月20日). http://ryukyushimpo.jp/news/entry-319860.html 2016年9月27日閲覧。 
  11. ^ 満島光太郎選手契約解除のお知らせ”. 東京サンレーヴス (209-01-09). 2019年6月25日閲覧。