湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 6

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 6
ジャンル レーシングゲーム
対応機種 アーケードゲーム
開発元 バンダイナムコアミューズメント
発売元 バンダイナムコアミューズメント
元気
人数 最大4人(対戦時)
稼働時期 2018年7月予定
利用料金 プレイ、カード購入、カード更新、コンティニュー:各100円(店舗により差異)[1]
デバイス ハンドル、アクセル、ブレーキ
H型6速シフト
ボタンスイッチ2種
バナパスポートカード
システム基板 SYSTEM ES3
テンプレートを表示

湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 6』(わんがんミッドナイト マキシマムチューンシックス)は、バンダイナムコアミューズメントより2018年7月に稼働開始予定のアーケードレースゲーム。

ゲーム概要[編集]

湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNEシリーズの記念すべき第10作目である本作は、新たに分身対戦の最大対戦人数が2人から4人へと変更[2]、なお、都道府県チャレンジは廃止となった。

新メーカーとしてポルシェが参戦するといった新要素が含まれている。尚、ポルシェ参戦の決定で、3DX+まで登場していたゲンバラに代わり、4から登場していたRUFオートモービルの車両が、ベースとなったポルシェの車両に引き継ぎ時置換されることになった。

ストーリーモードにおいても、湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 3 DX PLUS以降収録されていなかったストーリーが復活した。話数増加に伴いメーター取得の条件が100連勝達成、BGMの取得の条件が100話クリア、廃車カードとカスタムカラーの取得が100プレイに変更された。

ドレスアップパーツもリニューアルされ、新たにBBSホイールが加わった。ただし、ドレスアップ状況とドレスアップパーツの保有状態がリセットされ、湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 3以来となるノーマル状態で引き継ぎとなる。また、前作5DX+までの獲得マキシGに応じて引き継ぎ時に特典が付与される。

本作から新たな連携システムとして、スマートフォン専用アプリとの連携機能が実装される。その代わり湾岸マキシ.NETとの連携システムは本作をもって廃止される(湾岸マキシ.NETで入手できたタコメーター、ネームプレート、スタンプ、プレミアム会員専用車種は引き継がれる)。

本作から廃車カードが自分のバナパスポートカードでも使用可能になった。

脚注[編集]

  1. ^ 店舗設定により無料(カード購入、カード更新)や200円の場合もあり。
  2. ^ ただし店内王冠と全国一位争奪戦はこれまで通り1対1の対戦となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]