湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 6

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
湾岸ミッドナイト Maximum Tune 6
ジャンル レーシングゲーム
対応機種 アーケードゲーム
開発元 バンダイナムコアミューズメント
発売元 バンダイナムコアミューズメント
元気
人数 最大4人(対戦時)
稼働時期 2018年7月12日
利用料金 プレイ、カード購入、カード更新、コンティニュー:各100円(店舗により差異)[1]
デバイス ハンドル、アクセル、ブレーキ
H型6速シフト
ボタンスイッチ2種
バナパスポートカード
システム基板 SYSTEM ES3
テンプレートを表示

湾岸ミッドナイト Maximum Tune 6』(わんがんミッドナイト マキシマムチューンシックス)とは、バンダイナムコアミューズメントより2018年7月12日に稼働されたアーケードレースゲーム。湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNEシリーズの第10作目[2]にあたる。

ゲーム概要[編集]

本作は、新たに分身対戦の最大対戦人数が2人から4人へと変更[3]、新メーカーとしてポルシェが参戦する[4]といった新要素が含まれている。

ストーリーモードにおいても、湾岸ミッドナイト Maximum Tune 3DX Plus以降収録されていなかったストーリーが復活した。話数増加に伴いメーター取得の条件が100連勝達成、BGMの取得の条件が100話クリア、廃車カードとカスタムカラーの取得が100プレイに変更された。また、湾岸マキシ5、5DX、5DX PlusのBGMがそのまま引き継がれず、新たにストーリーモード1周目のクリア特典となった。ストーリークリア特典の過去シリーズのBGMは1周目クリア(無敗・有敗問わず。以下同様。)で「5・5DX・5DX Plus」の音楽が使用可能となり、更に80話クリアまでにフルチューン達成すると乱入対戦無料コンティニューチケットが手に入る。有効期限は前作とは違い獲得日より1週間。2周目クリアで「4」の音楽が使用可能となり、3周目クリアで「3・3DX・3DX Plus」の音楽が使用可能となり、4周目クリアで10人抜きモードの音楽が使用可能となり、5周目クリアで「1・2」の音楽が使用可能となり、6周目クリアで「R」の音楽が使用可能となる。前作でストーリーモードを1周以上クリアしている場合ももう一度ストーリーモードを周回クリアしないと、「5・5DX・5DX Plus」の音楽が手に入らない。 また、レースメーターは100連勝(100の倍数の連勝数)を10回達成すればコンプリートとなる。

ドレスアップパーツもリニューアルされ、新たにBBSホイールが加わった。リニューアルに伴い、ドレスアップ状況とドレスアップパーツの保有状態がリセットされ、湾岸ミッドナイト Maximum Tune 3以来となるノーマル状態で引き継ぎとなる。また、前作5DX+までの獲得マキシGに応じて引き継ぎ時に特典が付与される。2018年10月のアップデートで、前作5DX Plus以前のドレスアップパーツが一部を除いて復活することが発表された。これに伴いドレスアップパーツ獲得条件も変更される。

本作から新たな連携システムとして、スマートフォン専用アプリ「湾岸ナビゲーター」との連携機能が実装される。その代わり湾岸マキシ.NETとの連携システムは本作をもって廃止される(湾岸マキシ.NETで入手できたタコメーター、ネームプレート、スタンプ、プレミアム会員専用車種は引き継がれる)。

本作から廃車カードが自分のバナパスポートカードでも使用可能になった。

脚注[編集]

  1. ^ 店舗設定により無料(カード購入、カード更新)や200円の場合もあり。
  2. ^ ナンバリングでは第6作目
  3. ^ ただし店内王冠と全国一位争奪戦はこれまで通り1対1の対戦となる。なお、都道府県チャレンジは廃止となった。
  4. ^ ポルシェ参戦の決定で、3DX Plusまで登場していたゲンバラに代わり4から登場していたRUFオートモービルの車両が、ベースとなったポルシェの車両に引き継ぎ時置換されることになった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]