港山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
港山駅
駅舎(2008年11月)
駅舎(2008年11月)
みなとやま - Minatoyama
IY04 三津 (1.0km)
(0.8km) 梅津寺 IY02
所在地 愛媛県松山市港山町
駅番号 IY03
所属事業者 伊予鉄道
所属路線 高浜線
駅構造 地上駅
ホーム 島式 1面2線
乗降人員
-統計年度-
約400[1]人/日
-2008年-
開業年月日 1931年5月1日
備考 無人駅
トイレ(非水洗)
ホームと停車中の610系電車

港山駅(みなとやまえき)は、愛媛県松山市港山町にある伊予鉄道高浜線

かつて当駅から、堀川支線という貨物線が伸びていた(廃止年月日は不明)。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅。 周辺には平地が少なく人口も少ないため、乗降客数は少ない。 かつては駅員が配置されていたが、横河原線愛大医学部南口駅有人駅化と入れ替わる形で、2015年3月28日より無人駅となった[2]

のりば[編集]

港山駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
1 高浜線 三津衣山松山市方面[3]
2 高浜線 高浜・(松山観光港[4])方面

駅周辺[編集]

すぐ北側に高浜線と並行して高浜港方面に向かう県道があるほかは、周囲は住宅街となっている。県道を渡った北東側に新浜簡易郵便局がある。県道から踏切を渡って西に進むと、数分で梅津寺海岸(砂浜)の南端に出る。ここにはボートヨット競技用の艇庫やモーターボートの陸揚場等がある。南に進むと、右手に港山城跡の上り口、さらに進むと三津浜港(内港)に出る。ここから、「三津の渡し」が出ている。渡し場から右手奥に入ると突き当たりに湊三嶋神社がある。

歴史[編集]

利用状況[編集]

2008年の発着人員はおよそ400人/日であり、1998年のおよそ500人/日と比べて減少している[1]

高浜線内各駅の中では梅津寺と並んで利用者が少ない。

隣の駅[編集]

伊予鉄道
高浜線
梅津寺駅 - 港山駅 - 三津駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 第4章 施策の展開 - 松山市
  2. ^ 港山駅の無人駅化について - 伊予鉄道
  3. ^ 日中はほとんどの便が横河原線と直通している。
  4. ^ 終着の高浜駅よりバスで連絡する。
  5. ^ 港山駅が無人駅となった3日後の2015年3月31日に、横河原線愛大医学部南口駅が有人駅となっている。

関連項目[編集]