衣山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
衣山駅
伊予鉄道衣山駅 2008年4月
伊予鉄道衣山駅 2008年4月
きぬやま
Kinuyama
IY08 古町 (1.6km)
(0.9km) 西衣山 IY06
所在地 愛媛県松山市衣山2丁目
駅番号 IY07
所属事業者 伊予鉄道
所属路線 高浜線
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
2114[1]人/日
-2015年-
開業年月日 1927年11月1日
テンプレートを表示
ホーム

衣山駅(きぬやまえき)は、愛媛県松山市衣山2丁目にある伊予鉄道高浜線

当駅は三津駅古町駅と共に高浜線の交通結節点に指定されている主要駅である。

近年は駅周辺の開発が進んで利用客が増加している[1]

駅構造[編集]

島式1面2線のホームを持つ有人駅である。ホーム延長上に改札があるため、改札を出ると必ず踏切を渡る必要がある。ホームは18メートル級車両3連対応の有効長を持つ。他駅に見られるような待合室はない。

西衣山寄りには踏切が一切ないため、松山市方面の電車はほとんど無音で接近する。ホームには電車・バスのロケーション案内システム用モニターと電車の接近を知らせるための発車標が設置されている。

人身事故や信号トラブルなどの緊急時に高浜線古町駅三津駅での折り返し運転を実施する。古町と当駅の間は高架区間で、構内踏切を除くと踏切が一切無く、緊急時は単線並列として扱われることがある。

改札口には、ICい~カードに対応している簡易改札機が設置され、改札の手前左側に自動券売機が1台設置されている。

のりば[編集]

衣山駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
1 高浜線 三津高浜・(松山観光港[2])方面
2 高浜線 松山市方面[3]

利用状況[編集]

2015年の発着人員はおよそ2114人/日[1]であり、1998年のおよそ1600人/日[4]と比べて大幅に増加している。(バスの利用客はこれに含まず)

バスのりば[編集]

駅前には伊予鉄道のバスのりばがある。主要駅であるが駅前広場は無く、バスの乗り入れはあまり多くない。

  • (62)松山市駅前 - 市役所前 - JR松山駅前 - 衣山駅前 - JR和気駅前 - 勝岡東 - 運転免許センター<勝岡線>

また、かつては以下2路線が乗り入れていたが、現在は運行されていない。

  • (61) 松山市駅 - 本町-鴨川(往路)、衣山駅前-JR松山駅前(復路)-太山寺-地蔵坂-三津港
  • (63) 松山市駅 - JR松山駅前 - 宮西町 - パルティフジ衣山 - 宮西町 - JR松山駅前 - 松山市駅

駅周辺[編集]

フジのショッピングセンターである「パルティ・フジ衣山」を中心に映画館やゲームセンターなどの遊技場の進出が進み、飲食店が林立するためお昼時は賑わう。近年はコンビニエンスストア等を含め様々な分野の店舗の出店が相次いでいる。

歴史[編集]

かつての高浜線再複線化の過程において、単線複線境界駅だった時期がある。

隣の駅[編集]

伊予鉄道
高浜線
西衣山駅 (IY06) - 衣山駅 (IY07) - 古町駅 (IY08)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 国土数値情報(駅別乗降客数データ) - 国土交通省、2017年11月13日閲覧
  2. ^ 終着の高浜駅よりバスで連絡する。
  3. ^ 日中はほとんどの便が横河原線と直通している。
  4. ^ 松山市地域公共交通総合連携計画 7ページ

関連項目[編集]