モーターボート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポーランドのモーターボート

モーターボートMotorboat)とは、ボートエンジンを搭載して水面を走る船舶である。

歴史[編集]

1861年にはルノアールガスエンジンがボートに搭載され世界初のモーターボートとしてパリセーヌ川で使われた。

ドイツゴットリープ・ダイムラーが、ボートに1.5馬力ガソリンエンジンをつけて走らせたものが世界で最初のガソリンエンジンのモーターボートと言われている[1]イギリスではフレデリック・ランチェスターが最初に試みた。

夏季オリンピックでも正式種目として採用されたことがあり、1908年のロンドンオリンピックで正式競技として実施されたが、結局はこの1回で除外された。

年表[編集]

種類[編集]

ギャラリー[編集]

法規制[編集]

各都道府県[注 1]迷惑防止条例の中には、人間が遊泳したり手漕こぎボート等の小舟が回遊する水面において、モーターボートを用いて推進する舟艇で遊泳者や小舟に乗っている者へ危険を覚えさせることを処罰する規定が存在することがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 愛知県、滋賀県、四国四県、沖縄県など

出典

  1. ^ 藤野 2006, pp. 18-19.
  2. ^ a b c d 藤野 2006, p. 19.

参考文献[編集]

  • 藤野悌一郎 『よくわかる競艇のすべて』(改訂新版) 三恵書房、2006年。ISBN 4-7829-0353-7 

関連項目[編集]