津田喜章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
つだ よしあき
津田 喜章
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 宮城県石巻市
生年月日 (1972-11-09) 1972年11月9日(47歳)
最終学歴 北海道大学農学部卒業
勤務局 NHK仙台放送局
部署 放送部
職歴 青森秋田→仙台
活動期間 1997年
ジャンル 地域
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

津田 喜章(つだ よしあき、1972年11月9日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

宮城県石巻高等学校を経て北海道大学農学部を卒業後、1997年入局。入局以来、東北地方での勤務を続けている。

東北地方での勤務が長くなる中、東日本大震災で実家も被災しふるさとは変わり果て、一部の友人を津波などで亡くすという状況の中で関連報道に取り組む。地元民ということで被災者の声を紹介する番組の担当に指名され、その中で全国から寄せられる「頑張れ、頑張れ」という声に対し「頑張れない人は(無理して)頑張るな」という怒りのメッセージを発し、ネット上などで「怒れるアナウンサー」として注目を集めるようになる。[1]

この姿勢は以後も変わっておらず、放送ではなかなか伝えきれない被災地の真の姿を知ってほしいと、番組・ブログなどで情報を発信し続けている。

現在の担当番組[編集]

ゆうどきネットワーク➝ゆうどきでも仙台局からこのコーナーを担当した。

過去の担当番組[編集]

※「まっさんのふるさと通信」コーナーでさだまさし亘理町に連れて行き、被災地の現状を見せた。なおさだ自身は笑福亭鶴瓶の誘いでその数か月前に『鶴瓶の家族に乾杯』で津田のふるさと石巻市を訪ねている。

脚注[編集]

  1. ^ 津田喜章「NHK仙台・名物キャスター「頑張れ」と言わないで」、『文藝春秋』(2011年6月号)、文藝春秋

外部リンク[編集]