永野紀吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

永野 紀吉(なかの きよし、1940年 - )は日本の実業家。元ジャスダック最高顧問福岡県出身。

経歴[編集]

西南学院大学を卒業後、日興証券に入社しその後取締役となる。1997年に山加証券取締役社長、1998年に日本グローバル証券副社長となり、1999年6月にジャスダック・サービス(現・ジャスダック証券取引所)の社長に就任。「当時、米国のニューヨーク証券取引所ナスダックの力関係と、東京証券取引所と当時のジャスダック証券取引所の力関係とは大きな差があった。その差を詰めるために投資家や市場参加者がいる現場に足を向けた」ジャスダックの存在感を強めるための苦心を語る。