民主66

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オランダの旗 オランダ政党
民主66
Democraten 66
D66 logo (2008–2019).svg
党首 シフリット・カーフ
成立年月日 1966年
本部所在地 オランダの旗 オランダ
第二院議席数
19 / 150   (13%)
(2017年3月15日)
第一院議席数
7 / 75   (9%)
(2019年5月27日)
政治的思想・立場 社会自由主義
親欧州主義
欧州連邦主義
国際組織 自由主義インターナショナル
欧州自由民主改革党
欧州刷新
公式サイト 民主66公式ホームページ
テンプレートを表示

民主66(みんしゅろくろく、Democraten 66, 略称: D66)は、オランダの社会自由主義政党である[1] [2] [3] [4]。党名は、1966年にジャーナリストのHans van Mierloを中心とした若い知識人グループによって設立されたことに由来している。

当初は、オランダの政治システムの民主化を主な目的としていたが、時が経つにつれ、より広範な社会的自由主義のイデオロギーを持つようになった。1967年の総選挙で、同党は第二院で150議席中7議席を獲得した。1967年の総選挙では、150議席中7議席を獲得。同党は1973年から1977年、1981年から1982年、1994年から2002年、2003年から2006年、2017年から2021年まで政権を担った。現在、下院では19議席、上院では7議席、欧州議会では2議席を占めている。

同党は特に大学卒業者に人気があり、有権者は大都市や富裕層が平均以上に多い自治体に集中している。同党は比較的多くの市長を輩出しており、市長は選挙ではなく任命される。D66は、自由主義インターナショナル(LI)と欧州自由民主改革党(ALDE)のメンバーである。

現在、党を率いているのは、2020年9月4日に党首に選出されたSigrid Kaagである[5]。ロブ・ジェッテン、アンネリエン・ブレデノールト、ソフィー・イン・ト・ベルドがそれぞれ下院、上院、欧州議会で党の議会指導者を務めている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Vít Hloušek; Lubomír Kopeček (2010). Origin, Ideology and Transformation of Political Parties: East-Central and Western Europe Compared. Ashgate Publishing, Ltd.. pp. 108–109. ISBN 978-0-7546-9661-2. https://books.google.com/books?id=K79sdX-amEgC&pg=PA109 2013年7月14日閲覧。 
  2. ^ Dimitri Almeida (2012). The Impact of European Integration on Political Parties: Beyond the Permissive Consensus. Routledge. p. 98. ISBN 978-0-415-69374-5. https://books.google.com/books?id=zGzZ0MpDjtsC&pg=PA98 
  3. ^ Stefaan Fiers; André Krouwel (2007). “The Low Countries: From Prime Minister to President-Minister”. In Thomas Poguntke. The Presidentialization of Politics: A Comparative Study of Modern Democracies. Oxford University Press. p. 158. ISBN 978-0-19-921849-3. https://books.google.com/books?id=fp0VDAAAQBAJ&pg=PA158 2012年8月24日閲覧。 
  4. ^ Simon Lightfoot (2005). Europeanizing Social Democracy?: The Rise of the Party of European Socialists. Routledge. p. 74. ISBN 978-0-415-34803-4. https://books.google.com/books?id=wd6DbuUVpxcC&pg=PA74 2013年7月14日閲覧。 
  5. ^ Sigrid Kaag met 96 procent gekozen tot D66-leider” (オランダ語). NOS (2020年9月4日). 2020年9月4日閲覧。

外部リンク[編集]