森田浩一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
もりた こういちろう
森田 浩一郎
M. D.
Replace this image JA.svg
生誕 1925年11月17日
東京都
死没 2017年3月8日享年93、満91歳寂)
東京都
死因 老衰
国籍 日本の旗 日本
教育 熊本大学医学部医学科
職業 医学博士
親戚 森田豊長男医師ジャーナリスト
医学関連経歴
専門 代謝内科産婦人科など
受賞 藍綬褒章勲四等旭日小綬章

森田 浩一郎(もりた こういちろう、1925年11月17日 - 2017年3月8日[1])は、東京都出身の医学博士医学者医事評論家

学校法人神田女学園理事長[2]崇城大学客員教授、杉村病院名誉院長[3]等を歴任。

人物[編集]

東京都文京区立誠之小学校旧制麻布中学校旧制成城高等学校理科乙類を卒業の後、1951年昭和26年)、熊本大学医学部卒業[4]

日本医師会常任理事、上智大学文学部教授などを歴任[3]

また、全国各地での講演活動の他ニッポン放送テレフォン人生相談』にレギュラー回答者として出演し、番組のご意見番的存在であった。そして、愛する二人別れる二人をはじめ、4500回以上のテレビ出演を果たしていた[5]

1959年11月、熊本大学より医学博士号を授与される。博士論文は「産婦人科領域に於ける二、三の自律神経性疾患の皮膚毛細血管像に関する研究 」[6]

受賞歴[編集]

著作[編集]

  • 『女の歓ばせ方』1980年、ごま書房
  • 『天風先生の教え:ほんとうの健康を導く「心身統一法」に学ぶ』2006年、ゴマブックス、ISBN 4-7771-0291-2

脚注[編集]

  1. ^ “森田浩一郎氏死去(医事評論家、元日本医師会常任理事)”. 時事おくやみ. (2017年3月10日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030901415&g=obt 2017年3月10日閲覧。 
  2. ^ 理事長メッセージ”. 神田女学園中学校・高等学校. 2011年1月18日閲覧。
  3. ^ a b c d 『天風先生の教え:ほんとうの健康を導く「心身統一法」に学ぶ』:著者紹介”. 紀伊國屋書店 (2006年). 2011年1月18日閲覧。
  4. ^ 森田浩一郎プロフィール”. システムブレーン. 2011年1月18日閲覧。
  5. ^ 医事評論家の父、森田浩一郎(91歳)、死去”. 医師・ジャーナリスト 森田豊のオフィシャルブログ Powered by Ameba. 2017年3月14日閲覧。
  6. ^ 博士論文書誌データベース

外部リンク[編集]