栃木県立宇都宮清陵高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
栃木県立宇都宮清陵高等学校
Utsunomiya-Seiryo High School.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 栃木県の旗 栃木県
校訓 より広く
より深く
そしてより高く
設立年月日 1985年
創立記念日 5月24日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 09168F
所在地 321-3236
栃木県宇都宮市竹下町908-3
北緯36度32分35秒 東経139度58分31.8秒 / 北緯36.54306度 東経139.975500度 / 36.54306; 139.975500座標: 北緯36度32分35秒 東経139度58分31.8秒 / 北緯36.54306度 東経139.975500度 / 36.54306; 139.975500
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
栃木県立宇都宮清陵高等学校の位置(栃木県内)
栃木県立宇都宮清陵高等学校

栃木県立宇都宮清陵高等学校(とちぎけんりつうつのみやせいりょうこうとうがっこう)は、栃木県宇都宮市竹下町にある県立高等学校

概要[編集]

歴史
1985年(昭和60年)に創立。清原テクノポリス地域近辺に位置し、他の普通科高校よりも科学技術の教育が充実している。2015年平成27年)に創立30周年を迎えた。
設置課程・学科
全日制課程 普通科
校名の由来
地域の名称「原」に、「」の文字を加えて「清陵」という校名となった。
校訓
「より広く、より深く、そしてより高く」
校章
坂本巨摩紀によるデザイン。宇都宮の頭文字「う」を図案化したもので、その上に「高」の文字を置いている。
校歌
作詞は渡辺幹雄、作曲は坂本勉による。歌詞は3番まであり、各番に校名の「宇都宮清陵高校」が入っている。
制服
冬服はブレザーネクタイ

沿革[編集]

  • 1984年(昭和59年) - 栃木県立宇都宮地区高校(仮称)開設準備室が栃木県立宇都宮北高等学校内に設置される。
  • 1985年(昭和60年)
    • 4月1日 - 「栃木県立宇都宮清陵高等学校」(現校名)が開校。
    • 4月6日 - 第1回入学式を挙行。
  • 1988年(昭和63年)5月24日 - 創立記念式典を挙行。以後この日を創立記念日とすることに決定。
  • 1993年(平成5年)5月 - 栃木県教育委員会から学習指導実験学校の指定を受ける(1994年(平成6年)まで)。全国花いっぱいコンクール県コミュニティ協会優秀賞受賞。
  • 1994年(平成6年)10月 - 日本学校体育研究連合会から表彰を受ける。
  • 1996年(平成8年)5月 - 文部省武道指導推進校の指定を受ける(1998年(平成10年)まで)。
  • 1998年(平成10年)7月 - ものづくり体験教室事業を実施。

学校行事[編集]

  • 4月 - 入学式
  • 5月 - 生徒総会、創立記念講演会、球技大会
  • 6月 - 進路講演会、カレッジインターンシップ(3年)、芸術鑑賞会
  • 7月 - 合唱コンクール、学習合宿(1年)
  • 8月 - 中学生対象一日体験学習
  • 9月 - 清陵祭
  • 10月 - 修学旅行、井頭公園遠足
  • 11月 - カレッジインターンシップ(2年)
  • 1月 - 小倉百人一首かるた大会
  • 3月 - 卒業式、卒業生による進路講話、学習合宿(2年)

部活動[編集]

運動部
文化部

交通[編集]

最寄りの鉄道駅
最寄りのバス停
最寄りの国道・県道

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]