柴田榮吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

柴田 榮吉(しばた えいきち、1856年7月16日安政3年6月15日〉 - 1950年昭和25年〉)は、明治大正・昭和時代の日本政治家(6代・10代八王子町長、初代八王子市、ほか)で、実業家でもある。柴田家に入婿して以降は生涯にわたって八王子を拠点とした。

略歴[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 第7・第8・第9代八王子市長を務めた関谷源兵衛は孫にあたる。
  2. ^ 出典資料では退任日を「大正10年12月23日」としているが、就任日から換算して任期満了日は「大正10年12月13日」であり、誤記と判断する。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 総務部統計調査課 (2016年10月9日). “八王子の歩み - 統計八王子(平成28年版)- 市政情報 (PDF)”. 公式ウェブサイト. 八王子. 2018年3月12日閲覧。
先代:
平林定兵衛
八王子町長
第6代:1903年 - 1905年
次代:
平林定兵衛
先代:
平林定兵衛
八王子町長
第10代:1916年 - 1917年
次代:
廃止