松浦友久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松浦 友久(まつうら ともひさ、1935年 - 2002年9月26日)は、日本の古典中国文学者静岡県出身。

早稲田大学大学院文学研究科博士課程中退、師の一人は目加田誠。1978年、『李白研究 抒情の構造』で文学博士。早稲田大学文学部教授在職中に死去。専攻は漢文学史、唐詩・日中比較詩学。没後、著作選全4巻が刊行された。

著書[編集]

  • 李白 詩と心象 社会思想社・現代教養文庫 1970
  • 李白研究 抒情の構造 三省堂 1976
  • 唐詩の旅 黄河篇 社会思想社・現代教養文庫 1980.3
  • 詩語の諸相 唐詩ノート 研文出版 1981.4
  • 唐詩 心のリズム 社会思想社 1984.5
  • 中国詩歌原論 比較詩学の主題に即して 大修館書店 1986.4
  • リズムの美学 日中詩歌論 明治書院 1991.3
  • 李白伝記論 客寓の詩想 研文出版 1994.9
  • 『万葉集』という名の双関語 日中詩学ノート 大修館書店 1995.4
  • 詩歌三国志 1998.10 新潮選書
  • 漢詩 美の在りか 2002.1 岩波新書
  • 中国詩文の言語学 対句・声調・教学 研文出版 2003.9 (著作選 1)
  • 陶淵明白居易論 抒情と説理 研文出版 2004.6 (著作選 2)
  • 日本上代漢詩文論考 研文出版 2004.10 (著作選 3)
  • 中国古典詩学への道 研文出版 2005.5 (著作選 4)

共編著[編集]

  • 漢詩の解釈と鑑賞 唐詩を中心に 村山吉廣共著 有精堂出版 1968.5 (国文解釈と鑑賞叢書)
  • 中国の名詩鑑賞 6 中唐 田口暢穂共編 明治書院 1976
  • わかる国語I・II漢文 松原朗共著 三省堂 1987.1 (ビーコン基礎)
  • 中国の都城 2 長安・洛陽物語 悠久たり王城の地 植木久行共著 集英社 1987.7
  • 唐詩解釈辞典 校注 大修館書店 1987.11
  • はじめて読む唐詩 5-6 田口暢穂共編 明治書院 1998
  • 漢詩の事典(編著)植木久行・宇野直人・松原朗著 大修館書店 1999.1
  • 唐詩解釈辞典 続 大修館書店 2001.4

注釈など[編集]

  • 中国詩選3 唐詩 社会思想社・現代教養文庫 1972
  • 中国名詩集 美の歳月 朝日文庫 1992.8
  • 大月光浴 Oriental moon 小学館 1996.4、(月を詠んだ漢詩の和訳)
  • 李白詩選 岩波文庫 1997.1 / ワイド版 2001.1
  • 杜牧詩選 植木久行共編訳 岩波文庫 2004.11

記念論集[編集]

  • 中國古典文學論集 ―松浦友久博士追悼記念 松浦友久博士追悼記念中國古典文學論集刊行 研文出版 2006/3