松林線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
松林線
各種表記
ハングル 송림선
漢字 松林線
発音 ソンリムソン
日本語読み: しょうりんせん
英語 Songrim Line
テンプレートを表示

松林線(ソンリムせん)は、朝鮮民主主義人民共和国黄海北道黄州郡にある黄州駅から松林市にある松林駅までを結ぶ鉄道路線である。

路線データ[編集]

概要[編集]

大韓帝国時代に日本陸軍が軍事上の必要により敷設した兼二浦支線[1]を原型としている。

駅一覧[編集]

駅名 駅間キロ (km) 累計キロ (km) 接続路線 所在地
日本語 朝鮮語 英語
黄州駅
(黄海黄州駅)
황주역
(황해황주역)
Hwangju
(Hwanghae Hwangju)
0.0 0.0 北朝鮮鉄道省平釜線 黄州郡
長川里駅 장천리역 Changch'ŏl-li 6.7 6.7  
松林駅
(兼二浦駅)
송림역
(겸이포역)
Songrim Ch'ŏngnyŏn
(Kyŏmip'o)
6.4 13.1   松林市

参考資料[編集]

出典[編集]

  1. ^ 韓国経営 加藤政之助 1905年

関連項目[編集]