灰岩線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
灰岩線
各種表記
ハングル 회암선
漢字 灰巖線
発音 フェアムソン
日本語読み: はいがんせん
英語 Hoeam Line
テンプレートを表示

灰岩線(フェアムせん)は、朝鮮民主主義人民共和国咸鏡北道恩徳郡にある鶴松駅から梧鳳駅までを結ぶ鉄道路線である。阿梧線もしくは梧鳳線とも呼ばれている。[1]

路線データ[編集]

概要[編集]

日本統治時代に建設された朝鮮人造石油株式会社線を原型としている。

駅一覧[編集]

駅名 駅間キロ (km) 累計キロ (km) 接続路線
日本語 朝鮮語 英語
鶴松駅
(阿吾地駅)
학송역
(아오지역)
Haksong
(Aoji)
0.0 0.0 北朝鮮鉄道省咸北線
灰岩駅 회암역 Hoeam 5.9 5.9  
恩徳駅
(新阿吾地駅)
은덕역
(신아오지역)
Ŭndŏk
(Sinaoji)
1.6 7.5  
梧鳳駅 오봉역 Obong 2.9 10.4  

脚註[編集]

  1. ^ 朝鮮語版wikipedia회암선を参照。

参考資料[編集]

関連項目[編集]