松尾五郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松尾 五郎
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 佐賀県
生年月日 (1915-10-11) 1915年10月11日
没年月日 没年不詳
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1940年
初出場 1940年
最終出場 1942年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

松尾 五郎(まつお ごろう、1915年10月11日 - 没年不明)は、昭和時代前期に活躍した元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

佐賀県立佐賀商業学校を卒業後、満州に渡り、大連実業団に参加した。

1940年に大連実業団の先輩である松木謙治郎の紹介で、阪神タイガースに入団。その後、1942年まで、同チームでプレーする。1943年召集される。

戦後は、地元に戻り杵島炭鉱に入社。1952年第23回都市対抗野球大会と、翌1953年第24回都市対抗野球大会に2年連続で参加した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1940 阪神 23 74 62 7 13 2 2 0 19 10 3 -- 0 0 12 -- 0 7 -- .210 .338 .306 .644
1941 52 169 151 11 34 2 3 0 42 11 3 -- 2 -- 16 -- 0 13 -- .225 .299 .278 .578
1942 58 191 169 16 40 4 3 0 50 20 8 2 3 -- 19 -- 0 15 -- .237 .314 .296 .610
通算:3年 133 434 382 34 87 8 8 0 111 41 14 2 5 0 47 -- 0 35 -- .228 .312 .291 .603

背番号[編集]

  • 7(1940年 - 1942年)

関連項目[編集]