東海マツダ販売

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東海マツダ販売株式会社
Tokai-Mazda Co.,Ltd.
Mazda logo.svg
Tokai Mazda Headquarter 20151028.JPG
本社(2015年10月)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 東海マツダ
本社所在地 日本の旗 日本
467-0861
名古屋市瑞穂区二野町3-18
北緯35度8分1.1秒
東経136度55分6.6秒
座標: 北緯35度8分1.1秒 東経136度55分6.6秒
設立 2000年7月1日
業種 輸送用機器
法人番号 9180001049250 ウィキデータを編集
事業内容 マツダ車の乗用車・商業車販売
全銘柄中古車販売・部品・用品などの販売
損害保険生命保険の代理
代表者 代表取締役社長 斎藤 康浩
資本金 21億1000万円
売上高 709億3800万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 27億6300万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 28億9800万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 19億7800万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 196億2400万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 371億6600万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 1483名(2019年3月31日現在)
主要株主 マツダ 100%
外部リンク http://www.tokai-mazda.co.jp/index.html
テンプレートを表示

東海マツダ販売株式会社(とうかいマツダはんばい)は、愛知県岐阜県三重県を営業エリアとするマツダカーディーラー。通称「東海マツダ」。

概要[編集]

マツダ5チャンネル化政策の失敗によりマツダは経営危機に陥り、全国の販売会社も同じような状況であった。フォード・モーター主導での経営再建が行われる中、販売体制も大改革が行われた。

  • 2000年7月 - 愛知県内のマツダディーラー及び関係会社である愛知マツダ、マツダアンフィニ名古屋(旧称:マツダオート名古屋)、マツダレンタリース愛知、マツダレンタリース名古屋が合併し「東海マツダ販売」を設立。一方、岐阜県内のマツダディーラーである岐阜マツダ、マツダアンフィニ岐阜も合併して「新岐阜マツダ販売」を設立。
  • 2001年1月 - マツダ部品東海販売とマツダ部品静岡販売を吸収合併。
  • 2003年2月 - 三重マツダ販売を吸収合併し、三重県内も営業区域に含める。
  • 2009年4月 - 新岐阜マツダ販売を吸収合併し、岐阜県も営業区域に含める。同時に部品部門を新たに設立した「マツダパーツ株式会社」に分離。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]