村松健

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

村松 健(むらまつ けん、1962年5月9日 - )は、東京都出身のピアニスト作曲家、三絃弾き、フルートなどのマルチプレーヤー。巣鴨中学・高校を経て、成城大学卒業。鹿児島県奄美市在住。

略歴[編集]

人呼んで「ピアノの吟遊詩人」。クラシック、ジャズからアニメの劇中音楽まで幅広いジャンルを手がける作曲家であるとともに、ピアノ、三絃(奄美三線)、フルートなどのマルチプレーヤー。

幼少からピアノをおもちゃ代わりに、東はわらべうた・シマウタから、西はクラシック・ジャズ・ブラジル音楽までボーダーレスな音楽環境で独自のなつかしい音世界を育む。

1983年、成城大学在学中にデビュー。デビューアルバムの「Still Life Donuts」以降、自作自演のスタイルでアルバムを発表。

1991年、蝶や唄そして精神世界に導かれ、奄美大島へ。毎年ミハチガツ(旧暦八月)のひと月を島で過ごす。ウバァ(姥)に唄を習い、はぶら(蝶)に誘われて森を漂い、海辺のスローライフを始める。

2004年、音楽制作の拠点を東京から奄美大島に移し、島暮らしの傍らに生まれる"旬"を届けるべく"KeenMoon" レーベルを設立、生まれたての音楽を島から発信。

2005年発表のアルバム「88+3」より、島ではずっと伴奏楽器だった三絃(奄美三線)を、独特の軽やかでハイトーンな「音色」と、こぶし回しから生まれる「うたごころ」によって独奏楽器としてフィーチャー。

自ら選んだ材を削り細かい工夫を重ねて辿り着いた三絃を駆使し、新しい独奏楽器としての可能性を探求し続ける。

デビュー以来、CMやテレビ、ラジオ番組のテーマ曲などを手がける。 2007年よりアニメ「スケッチブック 〜full color's〜」「紅〜KURENAI〜」「うみものがたり 〜あなたがいてくれたコト〜」「夏雪ランデブー」「ぼくは王さま」の劇中音楽を担当。富士通の企業CM“暮らしと富士通”やNHKEテレ「モタさんの“言葉”」など。

ライヴ・パフォーマンスではホールはもとより、月夜の浜辺・森の中・古寺の境内・廃校などそのシチュエーションを生かした夢のコンサートで時空を共にする。近年は、その季節ならではの選曲と編成による「4Seasons Live」と、奄美大島で7月開催の野外公演「うとぅぬうしゃぎむん」(島の言葉で“音の捧げもの”)を中心に全国各地でコンサート活動を展開中。特に第二の故郷である北海道の活動は活発で、札幌、北見、十勝で毎年欠かさずコンサートを行うとともに、生の音楽に触れる機会の少ない島や北海道の子供たちに音楽を届ける「学校ボランティアコンサート」なども積極的に実施。

音楽以外では、長年にわたってラジオのパーソナリティとしての一面も持つ。現在はあまみFMディ!ウェイヴ「夕すだみにSLOW」、ゆふいんラヂオ局「村松健SUPER HEALING RADIO」などの4番組を担当。

2014年、デビュー30周年の企画として「村松健HOTLINE」を開設。音楽の初めのひとしずくから出来上がりまでを旬のタイミングで届けようと、会員に向けて音楽が生まれる瞬間をムービー配信、会員有効期間中に発売される全ての新譜CD、そのほか未発表音源やライヴ音源をサプライズでプレゼントするなどファンとの交流活動にも取り組む。

2015年4月、音楽を担当したテレビアニメ「ぼくは王さま」の オリジナルCDを2タイトルで同時リリース。どちらのアルバムも、モチーフは絵本の世界。サウンドトラックの制作にあたり、ミックスからマスタリングまでやり直したとされている。

2015年12月22日、富士通CM曲「思いは海を越えて」を収録したロングセラーアルバム「Japanese Piano」を進化させた「Japanese Piano〜四半刻盤〜」をリリース。これはオリジナルDSD音源によるマスタリングに新録音3曲を加えた完全盤。彼が提案するプレイヤーズマスタリング、それは演奏家自身に聞こえる音を再現すべく、オリジナル音源を自らの耳でマスタリングすること。従来盤では実現しなかったピアノタッチや三絃のダイナミックレンジ、フルートのソノリテ(響き)がCD盤に刻み込まれている。

2016年6月11日、初の三絃完全独奏アルバムを同時2タイトルリリース(「月精花神 ANIMISM」「島暦 三絃暮らし」)。ピアノでは表現し得なかった世界がここに…村松健の10年あまりの島暮らしから生まれた懐かしい音世界。

2016年7月、大分のゆふいんラヂオ局で新番組の『村松健SUPER HEALING RADIO』がスタート。 「僕の暮らす奄美大島より、僕の中に今生まれている音楽の旬は勿論、この季節このタイミングにお聞かせしたいcoolでノスタルジーな音楽、お気に入りのサウンドをお届けします。あなたの周りにある“小さな幸せ”に気付いて頂けるようなそんなひとときをご一緒しましょう」

2017年4月、箕面のタッキー816みのおエフエムで新番組の『村松健 Voice in the wood』と札幌のRADIO TXT FMドラマシティで同じく新番組の『村松健 My spiritual home』がスタート。「奄美大島の緩やか時間から、地に足をつけて、聞いてくださる皆さんに人間らしいひとときを感じていただける、そんな60分を目指します!」

2017年10月、アルバム「Love Yourself」をリリース。自分を愛せないと誰も愛せない―そんなピアノ、なつかしいこの場所、あの日の切なさ…心にしみるピアノソロ作品集。

主な作品[編集]

アルバム[編集]

  • Still Life Donuts(1983年)
  • +BLUE(1984年)
  • 季節と七つの物語〜ピアノとゆるやかな時間〜(1984年)
  • 緑の想い(1985年)
  • 夏のぽけっとに(1986年)
  • ウインター・ミュージック-白銀は招く-(1986年)
  • カレンダー〜ぶとう畑のぶどう作り〜(1987年)
  • おいしいお茶の入れ方(1988年)
  • フィールド・ソング(1989年)
  • 子供の時間(1989年)
  • 夏休みの宿題(1990年)
  • SWIMMIN'(1991年)
  • ささやくように、祈るように(1992年)
  • ほし・つき・ぴあの(1993年)
  • 夢の扉-bells of my heart-(1994年)
  • 水の中のピアノ(1995年)
  • ひかりの春(1996年)
  • 雪催-ゆきもよい-(1996年)
  • 生まれ変わる9つの方法(1997年)
  • お天道さまの ゆうとおり(1999年)
  • 一番美しいもの(2000年)
  • せつないなら空をごらん(2000年)
  • KEN PLAYS KEN~春の野を行く(2000年)
  • PURE LOVE(2001年)
  • 風の旅人(2003年)
  • LOVE COLLECTION(2003年)
  • "Brisa Saudosa" なつかしい南風と(2004年)
  • 光のワルツ(2005年)
  • 88+3(2005年)
  • オーガニック・スタイル 村松 健 森と海のあいだ(2007年)
  • サウンドスケッチブック(2007年)
  • 紅 KURENAI オリジナルサウンドトラック(2008年)
  • My Spiritual Home(2009年)
  • うみものがたり 〜あなたがいてくれたコト〜 オリジナルサウンドトラック(2009年)
  • GOLDEN☆BEST 村松健〜FUSION TRACKs(2011年)
  • Japanese Piano(2012年)
  • 夏雪ランデブーサウンドトラック(2012年)
  • イリフネデフネ(2013年)
  • 春心花占〜ハルラハヌラ〜(2013年)
  • ぼくは王さま・テレビアニメ「ぼくは王さま」サウンドトラック(2015年)
  • ぼくは王さま「あいうえおうさま」の楽しい音(2015年)
  • Japanese Piano〜四半刻盤〜(2015年)
  • 月精花神 ANIMISM(2016年)
  • 島暦 三絃暮らし(2016年)
  • Love Yourself(2017年)

アニメ[編集]

CM[編集]

  • 君について (1985年) ソニー『Discman』
  • やさしい時間 (1985年) 旭化成『ヘーベルハウス』
  • 春の野を行く (1988年) ミズノ『SPEEDO』、 (1996年) JR東日本『東北大陸から』
  • 雪どけ水 (1989年) 雪印乳業 企業CM
  • クジラと泳ぐ日 (1990年) 三井海上火災
  • ANGE DE SIESTE (1991年) 三井海上火災
  • 素敵な人生 (1997年) 三井海上火災
  • せつないなら空をごらん (2000年) タマノイ酢『はちみつ黒酢ダイエットウォーター』
  • 木の葉の旅 (2000年) コニカ『Revio』
  • シチリアーナ (2000年) カゴメ『アンナマンマ』
  • 夏の道標 (2004年) 住友林業『住友林業の家』
  • 光のワルツ (2005年〜) アフラック『アフラックストーリー』
  • いつもの幸せ (2006年) ミツカン『味ポン』
  • 寝しなのおはなし (2011年) 小学館『国民読書年』
  • き・ぬ・ず・れ 〜衣の気配〜 (2011年) 京都きもの友禅
  • 思いは海を越えて (2010年〜) 富士通『暮らしと富士通』

出演番組[編集]

  • NHK婦人百科(1991年〜1992年)
  • 鎌倉街道夢紀行(1999年〜2001年) テレビ埼玉群馬テレビ製作
  • 中仙道風の旅(2001年〜2004年) テレビ埼玉・群馬テレビ製作
  • 三国街道風の道しるべ(2005〜2006年) 群馬テレビ製作
  • NHK鹿児島放送局「かごしま熱風録」(2006年)
  • NHK 「にっぽん清流ワンダフル紀行〜大分・番匠川編」(2006年)
  • NHK 「にっぽん清流ワンダフル紀行〜宮崎県・北川編」(2007年)
  • あまみFMディ!ウェイブ「夕すだみにSLOW」(現在オンエア中・毎週土曜日16時、再放送同日20時、再放送翌日曜日24時)
  • ゆふいんラヂオ局「村松健SUPER HEALING RADIO」(現在オンエア中・毎週日曜日10時、再放送木曜日21時)
  • タッキー816みのおエフエム「村松健 Voice in the wood」(現在オンエア中・ 毎週土曜日9時、再放送同日20時、再放送翌火曜日14時)
  • RADIO TXT FMドラマシティ「村松健 My spiritual home」(現在オンエア中・ 毎週日曜日11時)

出版物[編集]

  • 随筆集1巻「マロニエの旋律」(1997年)
  • 随筆集2巻「森へ行こうよ」(1997年)
  • 随筆集3巻「旅の空のソリチュード」(1998年)
  • ピアノピースVol.1「春の野を行く」(1997年)
  • ピアノピースVol.2「組曲『夢の扉』より夢の扉を開けるとき」(1998年)

DVD[編集]

  • 「中山道 風の旅」(2004年)

外部リンク[編集]