村川和宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

村川 和宏(むらかわ かずひろ、1970年1月 - )は、日本漫画家

経歴[編集]

山形県東根市出身。山形県立楯岡高等学校卒業。1999年平成11年)3月に『週刊少年サンデー』上でプロ棋士を目指す少年達を題材とした作品「歩武の駒」の連載でデビュー。2001年平成13年)4月から『週刊ヤングサンデー』で女子高生川釣りを主な題材とした作品「葉弥-HAYA!!-」の連載を経て、歩武の駒と同じく将棋の奨励会を舞台とした「マサルの一手!」を『小学五年生』にて2002年11月号から2006年1月号に亘って連載(→小学館の学年別学習雑誌#小学館学年誌杯争奪全国小学生将棋大会も参照のこと)。

2010年現在は、『ガクマンプラス』で最新のデジモノや科学技術を実写を交えて(作者の顔出し有りで)紹介する「未来探検隊 プロジェクトG」を連載中。

主な作品[編集]

連載中[編集]

単行本化作品[編集]

未単行本化作品[編集]

イラスト[編集]

外部リンク[編集]