木下和朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木下 和朗(きのした かずあき、1968年12月9日 - )は、日本憲法学者岡山大学大学院法務研究科教授

人物[編集]

北海道留萌市生まれ。中村睦男に師事。イギリス憲法議会政選挙法法情報学を中心に研究している。

略歴[編集]

主要著書[編集]

  • 大隈義和, 大江正昭編『憲法学への招待』(分担執筆、青林書院、2000年初版・2003年第2版)
  • 中村睦男編著『はじめての憲法学』(共著、三省堂、2004年初版・2010年第2版)

脚注[編集]

外部リンク[編集]