日本アドバタイザーズ協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会(にほんアドバタイザーズきょうかい、Japan Advertisers Association)は、日本広告団体。2011年11月現在の理事長は佐治信忠

歴史[編集]

1957年日本広告主協会として設立。1967年には初の広告セミナーを実施。1970年には通産大臣の認可を受けて、社団法人に。2001年には世界広告主協会の東京総会を開催。2007年の創立50周年を機に現在の名称になった。2014年1月より公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会へ移行。

歴代理事長[編集]

Web広告研究会[編集]

1999年4月に、社団法人日本広告主協会(現:日本アドバタイザーズ協会)ディジタルメディア委員会内の研究会を母体として発足。インターネット上の広告に関して調査・研究を行い、またセミナーなどを行う。協会とは独自に会員を募集する。2003年よりWebクリエーション・アウォードを毎年授賞している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]