日本アイスクリーム協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本アイスクリーム協会
Japan Ice Cream Association
団体種類 一般社団法人
設立 1966年
所在地 東京都千代田区九段北一丁目14-19 乳業会館内
製品 アイスクリーム冷菓
主眼 アイスクリームのおいしさ・楽しさをお客様にもっと知ってもらい、アイスクリームファンを増やすこと![1]
活動内容 アイスクリーム類及び氷菓の衛生及び品質の向上、安全・安心な商品を提供し豊かな食生活に寄与するための活動[1]
会員数
  • 正会員 - 個人会員(メーカー)13社、団体会員(各地域のアイスクリーム協会)8団体
  • 賛助会員 - 団体会員1団体
ウェブサイト www.icecream.or.jp
5月9日 - アイスクリームの日
テンプレートを表示

一般社団法人 日本アイスクリーム協会(いっぱんしゃだんほうじん にほんアイスクリームきょうかい、英文名称Japan Ice Cream Association)は、日本アイスクリーム氷菓業界の業界団体。元厚生労働省所管。

概要[編集]

  • 所在地 - 〒102-0073 東京都千代田区九段北一丁目14-19 乳業会館内
  • 会長 - 羽田誠一(ロッテアイス専務取締役)
  • 会員
    • 正会員 - 個人会員(メーカー)13社、団体会員(各地域のアイスクリーム協会)8団体
    • 賛助会員 - 団体会員1団体
  • 沿革
    • 1966年(昭和41年)3月21日 - 日本アイスクリーム協会設立総会開催、厚生省(当時)に設立申請
    • 1966年7月2日 - 厚生大臣より設立許可を受け、社団法人日本アイスクリーム協会発足
  • 事業内容 - アイスクリーム・氷菓等の衛生・品質向上、生産技術の改善に関する事業および知識の普及・消費の拡大・統計調査・研究に関する事業


脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]