新井千裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新井 千裕(あらい ちひろ、男性、1954年1月27日 - )は、日本小説家新潟県出身。早稲田大学法学部卒業。新宿区役所職員、コピーライターを経て、1986年、「復活祭のためのレクイエム」で第29回群像新人文学賞小説部門を受賞。

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • 復活祭のためのレクイエム(1986年8月、講談社/ のち文庫
    • 初出:『群像』1986年6月号
  • 忘れ蝶のメモリー(1990年4月、講談社 のち文庫 
  • ミドリガメ症候群(1990年4月、扶桑社
    • ミドリガメ症候群(初出:『群像』)
    • モニター(初出:『群像』)
    • ドーナッツ沼の黙示録(初出:『野性時代』1988年1月号)
  • 天国の水族館(1991年5月、PHP研究所)
  • チューリップ・ガーデンを夢みて(1992年1月 朝日新聞社
  • 100万分の1の結婚(1992年3月、PHP研究所)
  • ソーダ水の殺人者(1992年11月、光文社カッパノベルス)
  • 逆さ馬のメリーゴーラウンド(1997年6月、中央公論社
  • 恋するスターダスト(2005年2月、講談社、ISBN 9784062127752
  • 図書館の女王を捜して(2009年3月、講談社、ISBN:978-4-06-215337-9)
  • プール葬(2014年12月、中央公論新社、ISBN:978-4-12-004682-7)

単行本未収録作品[編集]

  • 彼女の赤い薔薇(『月刊カドカワ』1988年5月号)
  • 二人でミルミルを(『月刊カドカワ』1988年7月号)
  • 鴨と戦争(『群像』1992年3月号)
  • 薔薇の庭の蛇(『小説中公』1994年9月号)
  • 蛙が怖い(『群像』1995年5月号)
  • きらめく結石(『本』2005年3月号)