斎藤秀司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

斎藤 秀司(さいとう しゅうじ、1957年10月16日 - )は、日本数学者東京工業大学理工学研究科理学研究流動機構教授。専門は数論幾何代数幾何

経歴[編集]

1981年東京大学大学院修士課程修了。1985年博士号を取得。東京大学助教授東京工業大学教授名古屋大学教授、東京大学教授を経て、東京工業大学理工学研究科理学研究流動機構教授。

師は伊原康隆加藤和也

加藤和也との共同研究である高次元類体論の一般化は広く知られている。アーベルの定理の高次元化、代数的サイクル、高次元アーベル=ヤコビ写像などの研究もある。

受賞[編集]

外部リンク[編集]