成蹊大学硬式野球部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

成蹊大学硬式野球部(せいけいだいがくだいがくこうしきやきゅうぶ、Seikei University Baseball Club)は、東都大学野球連盟に所属する大学野球チーム。成蹊大学の学生によって構成されている。

創部[編集]

1949年(昭和24年)

概要[編集]

日大三高出身で元プロ野球選手野林大樹が2010年よりコーチとして硬式野球部に加入し、2012年春季リーグ終了後に同部監督に就任した。

歴史[編集]

  • 1950年 東都大学野球連盟へ加盟、文科系リーグへ所属、3位。
  • 1951年 秋季リーグ戦3部優勝、2部昇格へ昇格
  • 1961年 秋季リーグ戦において3部降格
  • 1996年 秋季リーグ戦において4部降格
  • 1997年 春季リーグ戦において3部昇格
  • 2001年 春季リーグ戦において4部降格
  • 2002年 春季リーグ戦において3部昇格
  • 2004年 秋季リーグ戦において4部降格
  • 2005年 秋季リーグ戦において3部昇格
  • 2016年 秋季リーグ戦において4部降格

本拠地[編集]

東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1(成蹊大学キャンパス内) リーグ戦の試合会場としても使用される

記録[編集]

  • 3部優勝 7回
  • 4部優勝 6回

関連人物[編集]

外部リンク[編集]

成蹊大学硬式野球部