コンテンツにスキップ

成自立

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
成自立
성자립
生年月日 (1948-10-11) 1948年10月11日(75歳)
出身校 万景台革命学院
所属政党 朝鮮労働党の旗 朝鮮労働党
称号 金日成勲章

当選回数 2回
在任期間 2004年3月 - 2014年3月9日
最高指導者 金正日1994年 - 2011年
金正恩2011年 - )

在任期間 2015年6月 -

在任期間 2010年9月28日 - 2016年5月9日
総書記
第一書記
金正日1997年 - 2011年
金正恩2011年 - 2016年

朝鮮民主主義人民共和国の旗 高等教育相
在任期間 2010年8月 - 2013年4月1日
内閣総理 崔永林2010年 - 2013年

在任期間 2004年2月 - 2013年4月1日

その他の職歴
朝鮮民主主義人民共和国の旗 最高人民会議法制委員会委員
2004年3月 - 2014年3月9日
テンプレートを表示
成自立
各種表記
チョソングル 성자립
漢字 成自立
発音 ソン・ジャリプ
テンプレートを表示

成 自立(ソン・ジャリプ、朝鮮語: 성자립1948年10月11日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国政治家人民大学習堂副総長。金日成総合大学総長、高等教育相、朝鮮労働党中央委員会委員、6.15共同宣言実践北側委員会副委員長などを歴任した。

経歴[編集]

1948年にソン・シベクの息子として生まれ[1]金日成によって命名された[1]。兄は朝鮮社会民主党参事などを務め、2006年愛国烈士陵に埋葬された[2]。父親のソン・シベクは、光復前に中国での抗日運動に参加し大韓民国臨時政府に参加した他[1]中国共産党の機関紙の編集員などを務めた[1]。光復後には大韓民国に工作員として派遣されたが[1]1950年5月に逮捕され朝鮮戦争開戦直前に処刑された[1]。そのため、革命家の遺児が通う万景台革命学院を卒業した[1]

2003年8月21日韓国大邱広域市で開催された2003年夏季ユニバーシアードに北朝鮮代表団長として参加した[1][3]2004年2月金日成総合大学総長に任命され[4]、同年3月には最高人民会議第11期代議員に補選され、法制委員会委員に選出された。同年10月22日にはロシア極東連邦大学開校記念行事に参加し、史上初めて鄭雲燦ソウル大学校総長と会談した[5]。同年12月20日には6・15宣言実践北側準備委員会委員委員に選ばれた[6]

2005年8月14日韓国ソウル市で開催された「自主平和統一のための8.15民族大祝典」に北側民間代表団として参加し[7]朝鮮戦争での韓国軍戦死者が祀られている国立ソウル顕忠院を参拝した[8]

2006年3月30日に開催された6.15共同宣言実践北側委員会総会で同委員会副委員長に選任された[9]2009年3月9日に実施された最高人民会議第12期代議員選挙で代議員に再選され[3][10]4月9日に開催された最高人民会議第12期第1回会議で法制委員会委員に再任された[3][11]。同年11月30日に訪朝した陳至立全人代常務委員会副委員長と朝中親善議員委員会委員長として会談した[12]

2010年8月に高等教育相に任命され、9月28日に開催された朝鮮労働党第3回党代表者会で朝鮮労働党中央委員会委員候補に選出された[3][13]2011年12月17日金正日総書記死去した際には、国家葬儀委員会委員に選ばれた[14]

2013年4月1日に開催された最高人民会議第12期第7回会議で金日成総合大学総長、高等教育相を解任され[15]2014年3月9日に実施された最高人民会議第13期代議員選挙で代議員に選出されなかった[16]2015年6月から人民大学習堂副総長を務めている。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 김일성大 총장은 성시백의 아들デイリーNK 2005年5月5日
  2. ^ 北김일성대 총장 형 애국열사릉에 안치 統一ニュース 2006年4月13日
  3. ^ a b c d 성자립 成資立、成自立북한지역정보넷
  4. ^ 北 김일성大 신임 총장에 성자립 統一ニュース 2004年2月21日
  5. ^ 서울대-김일성대 총장, 분단후 처음 만나 統一ニュース 2004年10月23日
  6. ^ 6ㆍ15선언 실천 북측 준비위 결성 統一ニュース 2004年12月21日
  7. ^ 北, 8.15축전에 김기남 등 당국대표단 17명 파견 統一ニュース 2005年8月12日
  8. ^ 2신북대표단 32명,역사상 첫 현충원 참배 統一ニュース 2005年8月14日
  9. ^ 北 6.15공동위, 총회 개최 統一ニュース 2006年3月31日
  10. ^ 북, 12기 최고인민회의 대의원 687명 발표(명단) 統一ニュース 2009年3月9日
  11. ^ 북, 김 위원장 재추대, 헌법 수정보충 統一ニュース 2009年4月9日
  12. ^ 北최태복, 中 전인대 부위원장 만나 統一ニュース 2009年12月1日
  13. ^ 김정은 당군사위 부위원장 선출 統一ニュース 2010年9月29日
  14. ^ 北, 장의위원회 김정은 등 232명 구성 デイリーNK 2011年12月19日
  15. ^ 北朝鮮 閣僚を大幅入れ替え=最高人民会議 聯合ニュース 2013年4月2日
  16. ^ 北 최고인민회의 13기 대의원, 능력중심 統一ニュース 2014年3月11日

外部リンク[編集]

 朝鮮民主主義人民共和国の旗 朝鮮民主主義人民共和国
先代
高等教育相
2010年 - 2013年
次代
太炯哲
先代
朴官五
金日成総合大学総長
2004年 - 2013年
次代
太炯哲