愛知県立安城東高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
愛知県安城東高等学校
安城東高校.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 愛知県の旗 愛知県
校訓
設立年月日 1976年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
普通科国際理解コース
学科内専門コース 国際理解コース
学期 3学期制
高校コード 23182H
所在地 446-0011
愛知県安城市北山崎町大土塚10
北緯34度57分57秒東経137度6分10.2秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

愛知県立安城東高等学校(あいちけんりつあんじょうひがしこうとうがっこう)は、愛知県安城市に所在する公立高等学校

設置学科[編集]

概要[編集]

1976年昭和51年)に創立され、全日制普通科の共学校。2年次より文系理系のコースに分かれて学ぶ。 2018年からは専門コースとして、国際理解コースが新たに設けられた。

地元での略称は「安東(あんとう)」、安城市内では「東高(ひがしこう)」と呼ばれることもある。

制服は創立以来、男子が黒の詰め襟学生服、女子は青いネクタイブレザー

2017年度に夏服(男子半袖シャツ・女子半袖ブラウス)のデザインが変更し、女子は七分袖ブラウスが追加された。

教育[編集]

ゼミと呼ばれる課外授業を行い、生徒の学力を向上させるために積極的である。芸術の選択科目が音楽書道しか選択できず、美術を学ぶことが出来ない(部活動としての美術部はあり)。

また、進学や就職についての講演会や、大学の講師を呼んで様々な分野の授業を選択して受ける「大学出前授業」など、様々な取り組みを行なっている。

2012年度より、早朝課外学習を減らす代わりに、授業を1時間増やすことを決めた。

進学実績[編集]

1980年代末~1990年代は東京大学への合格者もたびたびあり、愛知教育大学愛知大学豊橋技術科学大学などの大学に浪人も合わせた合格者数が日本一になったり、アメリカドイツ海外留学に飛び出した卒業生が出るなどの進路実績があったが、その後は大きく落ちており、2018年度の現役での国公立大学合格者数は計157名、この内旧帝国大学合格者は9名であった。浪人では21名の国公立大学合格者が出た。私立大学の現役での合格者数は833名。短期大学専門学校への進学者のほか、就職する者も時々若干名出る。

行事[編集]

東高祭
毎年6月、文化祭と体育祭を合わせて開かれる。各学年のクラス同士で「団」を結成。文化祭の合唱コンクールと展示、体育祭の陸上競技応援合戦やマスコット製作の合計点数で、総合優勝の団を決定する。
球技大会
毎年3月上旬(卒業式がある週であることがほとんど)に行われる。各クラスがソフトボール卓球バレーボールドッジボールで対抗する。2008年度までは毎年5月に行われた。
修学旅行
毎年秋、2年生が長崎県に行っている。2008年度まで客船によるクルージングが行程に含まれていた。
1982年1991年石川県輪島市白米千枚田に草刈りの奉仕をするユニークな修学旅行を行なっていた[1]2013年、元教諭や元保護者により「わじま・あんじょう友の会」が結成され、草刈りの体験旅行など交流活動を行なっている[1]

国際交流[編集]

オーストラリアに3校の姉妹校を持ち、生徒間の国際交流活動に力を入れている。AFSで海外からの留学生も毎年積極的に受け入れている。

部活動[編集]

近年は不振だが、野球部は全国高等学校野球選手権大会愛知県予選にて2度ベスト8に進出した実績がある他、全三河高等学校野球大会の優勝実績もある。

男子ソフトテニス部、弓道部、陸上部、水泳部が全国高等学校総合体育大会に出場した実績を持つ。

吹奏楽部は全国高等学校総合文化祭に出場した実績があり、毎年4月に定期演奏会を行っている。

また1987年には、第7回全国高等学校クイズ選手権に愛知県代表として、全国大会に出場した。

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]