志摩悦二郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しま えつじろう
志摩 悦二郎
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 鹿児島県加世田市(現南さつま市)生まれ[1]
東京都武蔵野市育ち
生年月日 (1951-02-10) 1951年2月10日(70歳)
最終学歴 武蔵大学卒業
職歴 NHKアナウンサー(旭川(1975-1979)→高知福井東京アナウンス室→旭川→札幌函館(2002-2009)→旭川(2009-))→中国国際放送(日本語アナウンサー)
活動期間 1975年2011年2月(NHK)
2011年10月~(中国国際放送)
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

志摩 悦二郎(しま・えつじろう、1951年2月10日 - )は、元NHKチーフアナウンサー

人物[編集]

南国鹿児島県で生まれ後に東京へ移る。海城高等学校を経て武蔵大学卒業後、1975年入局。

36年近くにわたったアナウンサー生活の大半は北海道での勤務だった。これについて本人は公式プロフィールで「現役最長記録」としていた[2]。初任地旭川[3]を終の棲家とし、3度目の旭川転勤(2009年6月)は定年が近かったためで、志摩定年後の統括業務を担わせるため、アナウンサーの村上里和が2010年7月に札幌から移っている[4]2011年2月28日をもってNHKを定年退職した。2011年10月にCRI・中国国際放送局で日本語部専門家として勤務。現在は旭川市で音読教室を開催している。

趣味はウォーキング、パチンコ、カラオケなど。

NHK在籍時代の担当番組[編集]

主な同期の現役アナウンサー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 在籍時に掲載されていた旭川局公式プロフィールによる。
  2. ^ のちに市川泰福井慎二久保田茂などの北海道勤務が多いアナも近い記録となる。
  3. ^ a b アナウンサー勢揃い”. web.archive.org. 2021年3月20日閲覧。
  4. ^ 実際には2010年6月に異動が決まっていたが、同時期に第22回参議院議員通常選挙があった関係で7月からの勤務となっていた。