後藤巻則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

後藤 巻則(ごとう まきのり、1952年8月26日 - )は、日本の法学者。専門は、民法消費者法篠塚昭次門下。早稲田大学 大学院法務研究科教授。博士(法学)

略歴[編集]

研究テーマ[編集]

在外研究等[編集]

主要著書・論文等 *「共著・編著」を含む[編集]

  • 『契約法講義[第四版]』(弘文堂)
  • 『消費者契約の法理論』(弘文堂)
  • 『消費者契約と民法改正』(弘文堂)
  • 『割賦販売法』(勁草書房)
  • 『条解消費者三法』(弘文堂)
  • 『消費者法判例インデックス』(商事法務)
  • 『アクセス消費者法[第二版]』(日本評論社)
  • 『民法総則』(弘文堂)
  • 『要件事実論30講』(弘文堂)
  • 『要件事実論と民法学との対話』(商事法務)
  • 『条文で読む民法』(法学書院)
  • 『先端法学入門』(信山社)
  • 『法律行為無効の研究』(日本評論社)
  • 『プロセス講義 民法Ⅲ担保物件』(滝沢昌彦,片山直也共編著)(信山社)
  • 『プロセス講義 民法Ⅳ債権1』(滝沢昌彦,片山直也と共編著)(信山社)
  • 『プロセス講義 民法Ⅴ債権2』(滝沢昌彦,片山直也と共編著)(信山社)
  • 『プロセス講義 民法Ⅵ家族』(滝沢昌彦,片山直也共編著)(信山社 )

社会的活動[編集]

  • 日本消費者法学会理事長
  • 東京都消費生活対策審議会会長
  • 消費者庁消費者契約法の運用状況に関する検討会座長
  • 内閣府消費者委員会消費者契約法専門調査会座長代理
  • 内閣府消費者委員会特定商取引法専門調査会座長
  • 厚生労働省厚生科学審議会臨時委員
  • 埼玉県消費生活審議会委員
  • 東京都消費者被害救済委員会会長代理
  • 国民生活センター消費者苦情処理専門委員会委員
  • 国民生活センター消費者判例情報評価委員会委員
  • 経済産業省産業構造審議会臨時委員
  • 消費者機構日本理事
  • 公認会計士試験試験委員

所属学会[編集]

  • 日本私法学会 (国内)
  • 金融法学会 (国内)
  • 日仏法学会 (国内))
  • 日本消費者法学会(国内)

外部リンク[編集]