平行芸術展

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平行芸術展(へいこうげいじゅつてん,1981年 - 2005年)とは、峯村敏明が企画によって、のちにシリーズ化した展覧会。1981年以来ほぼ毎年、東京青山の小原流会館で開催されてきた、現代美術界でも最長命企画展のひとつ。2005年の第20回展をもって最終回を迎えた。出品作家は20回で計100人にのぼる。

出品作家[編集]

関連項目[編集]