Lunakate

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
川越春奈から転送)
移動先: 案内検索
Lunakate (ルナケイト)
別名 川越春奈
生誕 1982年4月5日
出身地 日本の旗 日本北海道
ジャンル J-POP
ロック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ギターキーボード
活動期間 1998年 -
レーベル ソニー・ミュージック
1999年2002年
音倉レコーズ
2002年2004年
ポニーキャニオン
2010年2013年
公式サイト http://lunakate-web.com/

Lunakate(ルナケイト、1982年4月5日[1] - ) は日本の女性シンガーソングライター北海道札幌市出身。旧芸名は川越春奈[2]

略歴[編集]

芸名「川越春奈」での活動[編集]

1998年
  • smAshのメンバーとしてデビュー。
1999年
  • 12月18日、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズからシングル『My Glory Days』でメジャーデビュー[3]
2000年
  • 6月21日、自身の作詞によるセカンドシングル『鳥』をリリース[4]
その後、音倉レコーズに移籍[5]
2002年
  • 9月4日、音倉レコーズ所属アーティストによるオムニバスアルバム『会社案内』にて『SCAR』を発表。
2004年
  • ギター弾き語りのライブ活動、作詞作曲創作活動を開始する [6]
2005年
  • 2月、自主製作CD「scar」リリース[7]
2006年
  • 川越春奈ホームページにて、楽曲「scar」「Energy」「GAUZE」「素顔」「色彩」を配信[8]
  • サポートミュージシャンを迎えてのライブ活動へ[6]

芸名「RUNAKATE」での活動[編集]

2008年
  • 芸名をRUNAKATEに変更[9]
2009年

芸名「Lunakate」での活動[編集]

2010年
2011年
  • INORANの渋谷公会堂でのバースデーLIVE出演を経て全国ツアーの全公演オープニングアクトに出場[6]
2011年
  • 作品提供をスタートする。平行して自由な編成でのLIVE活動へ[6]
2014年
  • 1月15日ミニアルバム『Heavenly』をリリース[12]

人物・概要[編集]

北海道札幌市生まれ[6]。 誕生日は4月5日[6]ジャパン・アーチスト・オフィス札幌校にて歌唱を学ぶ。 1998年ソニー乾電池「FACE ON!キャンペーン」のオーディションでグランプリを獲得しsmAsh入り。CDデビューのメンバーの1人となっている。選抜メンバーで構成されたchoismAにも参加した。同年8月に上京。本格的な活動を開始。

好きなアーティストはJohn MayerU2PinkThe Asteroids Galaxy Tour英語版The Beatles[13]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 タイアップ 備考
メジャー1st 1999年12月18日 My Glory Days AICT-1165 プレイステーション用の恋愛アクション・ゲーム『LOVE&DESTROY』のテーマ曲。 マキシシングル。トラック(2)にヴァージョン違いを収録。
メジャー2nd 2000年6月21日 SZCJ-13 マキシシングル。発売元はSoytzer Music

アルバム[編集]

分類 タイトル リリース日 備考 規格 規格品番
1st オリジナル Dégagé
2010年9月29日 全10曲。 CD PCCA-03265

配信アルバム[編集]

タイトル リリース日 備考
Heavenly
2014年1月15日 全4曲

オムニバス[編集]

発売日 タイトル 規格品番 タイアップ 備考
企画CD 2002年9月4日 SCAR KURA-0003 CDアルバム会社案内~音倉レコードWORKS~Vol.1の5曲目に収録。

配信限定ミュージック・ビデオ[編集]

分類 タイトル リリース日 備考 規格
01 限定 GAUZE
2010年9月29日 ダウンロード限定プロモーション・ヴィデオ PV

参加作品[編集]

タイアップ一覧[編集]

曲名 タイアップ
GAUZE 北海道テレビ放送夢チカ18」2010年11月度のオープニングテーマ
GAUZE TBSテレビ全種類。(ぜんぶ)」2010年9月度のエンディングテーマ

出演[編集]

ラジオ[編集]

(2010年10月5日 放送開始。2011年9月27日 の放送をもって出演終了。)
(2011年1月4日 放送開始。2011年3月30日 放送終了。)
(2010年7月3日から放送開始 放送時間: 深夜0:00~1:00 2010年9月25日の放送をもって終了。)

テレビ[編集]

花、満ちるまで」が使用された。

CM[編集]

ライブ活動[編集]

主に東京都内を中心としたライブ活動を展開中[14]

2013年[編集]

  • 2013/10/09 (Wed) 『club diner@clubasia』
会場・渋谷 clubasia
  • 2013/09/08 (Sun) 『GIVEN present"Acoustic"』
会場・下北沢BAR? CCO
  • 2013/06/26 (Wed) 『Lunakate LIVE @clubasia』
会場・渋谷clubasia
  • 2013/05/15 (Wed) 『Lunakate LIVE @clubasia』
会場・渋谷 clubasia
  • 2013/04/30 (Tue) 『Lunakate LIVE @池袋mismatch』
会場・池袋mismatch
  • 2013/02/10 (Sun) 『Lunakate LIVE @渋谷PLUG』
会場・渋谷PLUG
  • 2013/01/18 (Fri) 『ASTRO HALL presents "NEW GREETING"』
会場・原宿アストロホール

2012年[編集]

  • 2012/08/31 (Fri) 『ASTRO HALL presents "NEW BORN ROCKS"』
会場・原宿アストロホール
  • 2012/06/16 (Sat)『Insanity Of One Night』Lunakate 弾き語り LIVE@新宿Cat's hole
会場・新宿Cat's hole
  • 2012/05/03 (Thu)『ASTRO HALL 12th anniversary "NEW DAYS -mix-"』
会場・原宿アストロホール
  • 2012/04/24 (Tue)「~Ladies & Gentlemen !!~」
会場・原宿CROCODAIL
  • 2012/01/28 (Sat) 「Tacker's」
会場・横浜 7th AVENUE

2011年[編集]

  • 2011/12/10 (Sat) 「INORAN Live Tour 2011“Hide and Seek”@- Tour Final - SHIBUYA-AX」(opening actとして出演。)
会場・SHIBUYA-AX
  • 2011/12/07 (Wed) 「INORAN Live Tour 2011“Hide and Seek”@仙台darwin」(opening actとして出演。)
会場・仙台・darwin
  • 2011/12/05 (Mon) 「INORAN Live Tour 2011 “Hide and Seek”@金沢AZ」(opening actとして出演。)
会場・金沢・AZ
  • 2011/12/03 (Sat) 「INORAN Live Tour 2011 “Hide and Seek”@名古屋ELL」(opening actとして出演。)
会場・名古屋・ELL
  • 2011/12/01 (Thu) 「INORAN Live Tour 2011 “Hide and Seek”@KYOTO MUSE」(opening actとして出演。)
会場・KYOTO MUSE
  • 2011/11/30 (Wed) 「INORAN Live Tour 2011 “Hide and Seek”@神戸VARIT.」(opening actとして出演。)
会場・神戸・VARIT.
  • 2011/11/28 (Mon) 「INORAN Live Tour 2011 “Hide and Seek”@福岡DRUM Be-1」(opening actとして出演。)
会場・福岡・DRUM Be-1
  • 2011/11/26 (Sat) 「INORAN Live Tour 2011 “Hide and Seek”@岡山IMAGE」(opening actとして出演。)
会場・岡山・IMAGE
  • 2011/11/24 (Thu)「INORAN Live Tour 2011 “Hide and Seek”@umeda AKASO」(opening actとして出演。)
会場・umeda・AKASO
  • 2011/11/10 (Thu)「THE CARDINAL ROCKS special guest Tacker's」
会場・原宿CROCODAILE
  • 2011/09/29 (Tue)「INORAN BIRTHDAY LIVE -Code 929-」
会場・渋谷C.C.Lemonホール
  • 2011/08/03 (Wed)「1st Anniversary 「BOP! GIRL!」」
会場・渋谷・milkyway
  • 2011/07/24 (Sun)「仙台 TBC夏祭り2011」
会場・仙台市 勾当台公園・市民広場 WESTステージ
  • 2011/07/20 (Wed)「ブルーメッシュ」
会場・渋谷・Star Lounge
  • 2011/06/02 (Thu)「ブルーメッシュ」
会場・渋谷・Star Lounge
  • 2011/05/17 (Tue)「BRIDGE TO HOPE」
会場・渋谷・milkyway
  • 2011/04/04 (Mon)「ブルーメッシュ」
会場・渋谷・Star Lounge
  • 2011/04/02 (Sat)「Number the. Live2011 ~ナイトソング・チャリティーナイト~」
会場・下北沢・CLUB Que
  • 2011/03/16 (Wed)「ASTRO HALL presents "new greeting"」
会場・原宿アストロホール
(2011/03/11に発生した東北地方太平洋沖地震の影響を受けて公演中止となる。)
  • 2011/02/26 (Sat)「Keep it louuud!! Vol.30」
会場・北海道・札幌COLONY (ゲスト・アーティストとして)
  • 2011/02/14 (Mon)「251presents~girls from nanairo-life」
会場・下北沢・CLUB251
  • 2011/01/18 (Thu)「MILKYWAY Presents KISS! HUG!! LOVE!!! Vol.3」
会場・渋谷・milkyway

2010年[編集]

  • 2010/12/15 (Wed)「251presents~下北沢MODERN CULTURE BOOGIES」
会場・下北沢・CLUB251
  • 2010/11/18 (Thu)「CLUB251 17th ANNIVERSARY」
会場・下北沢・CLUB251
  • 2010/10/21 (Thu)「251presents~下北沢MODERN CULTURE BOOGIES」
会場・下北沢・CLUB251
  • 2010/09/16 (Thu)「ASTRO HALL presents "new greeting"」
会場・原宿アストロホール
  • 2010/08/22 (Sun)「全力投球!! 2010 夏」
会場・Shibuya O-nest
  • 2010/08/03 (Thu)「青山・月見ル君想フ Live」
会場・月見ル君想フ
  • 2010/07/08 (Thu)「下北沢・CLUB251 LIVE」
会場・下北沢・CLUB251
  • 2010/05/10 (Mon)「Astro Hall 10th Anniversary The song to you」
会場・原宿アストロホール
  • 2010/04/28 (Wed)「ASTRO HALL presents "new greeting"」
会場・原宿アストロホール
  • 2010/03/03 (Wed)「青山・月見ル君想フ Live」
会場・月見ル君想フ
  • 2010/02/27 (Sat)「フジテレビ球体「はちたまステージ」Live」
会場・フジテレビ球体「はちたまステージ」
  • 2010/02/18 (Thu)「原宿CROCODAILE Live」:原宿CROCODAILE
  • 2010/01/13 (Wed)「Astro Hall Presents “drop in“」
会場・原宿アストロホール

2009年[編集]

  • 2009/12/27 (Thu)「全力投球!!’09 冬」
会場・Shibuya O-nest
  • 2009/11/24 (Thu)「青山・月見ル君想フ Live」:月見ル君想フ
  • 2009/10/26 (Mon)「原宿CROCODAILE Live」
会場・原宿CROCODAILE
  • 2009/10/03 (Sat)「お台場ハッピーライフライブ」
会場・フジテレビ球体「はちたまステージ」
  • 2009/09/04 (Fri)「イマ☆スタ」
会場・ニッポン放送 B2F イマジン・スタジオ
  • 2009/08/23 (Sun)「HACHITAMA Music Night Grand prix」
会場・お台場合衆国オダイバ州HAPPYスタジアム
  • 2009/08/19 (Wed)「原宿CROCODAILE Live」
会場・原宿CROCODAILE
  • 2009/08/14 (Fri)「GO! SHIODOME ジャンボリーワッショイ!2009 at 汐留・日本テレビ」
会場・汐留・日本テレビ日テレプラザ
  • 2009/08/12 (Wed)「南青山MANDARA Live」
会場・南青山MANDARA

その他[編集]

  • コラム・レビュー[15]
    • ベースマガジン(2010/10/119 発売号)
    • Gekkayo(2010/09/24 発売号)
    • GiGS(2010/09/27 発売号)
    • GO!GO!ギター(2010/09/27 発売号)
    • B-PASS(2010/09/27 発売号)
    • ARENA37℃(2010/09/10 発売号)

脚注[編集]

  1. ^ 川越 春奈 biography”. 2000年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月5日閲覧。
  2. ^ Lunakate”. CD Journal. 音楽出版社. 2015年12月5日閲覧。
  3. ^ 桑本美鈴 (1999年12月24日). “SME、アイドル川越春奈さんのデビューを記念し、インターネットパーティーを開催”. ASCII.jp×デジタル. アスキー・メディアワークス. 2015年12月5日閲覧。
  4. ^ 川越春奈オフィシャルサイト”. 2000年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月5日閲覧。
  5. ^ ARTIST LINEUP”. 音倉レコード. 2002年6月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月5日閲覧。
  6. ^ a b c d e f Lunakate official web site BIO欄参照
  7. ^ 川越春奈ホームページ”. 2005年2月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月5日閲覧。
  8. ^ 川越春奈ホームページ”. 2006年7月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月5日閲覧。
  9. ^ a b Lunakate (ルナケイト)とは?”. ニコニコ大百科. 未来検索ブラジル. 2015年12月5日閲覧。
  10. ^ はちたまミュージックナイトイベントレポート”. フジテレビ. 2015年12月5日閲覧。
  11. ^ ポニーキャニオン 音楽専用サイト - Lunakate - DISCOGRAPHY”. 2013年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月5日閲覧。
  12. ^ Heavenly”. 音楽市場サイト【Majix】(マジックス). (株)風知空知. 2015年12月5日閲覧。
  13. ^ BIO - Lunakate official web site”. 2013年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月5日閲覧。
  14. ^ Lunakate official web site LIVE欄参照
  15. ^ a b c Lunakate official web site MEDIA欄参照
[ヘルプ]

外部リンク[編集]