嶋田純次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
嶋田純次
Jyunji-Shimada20111225.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県
生年月日 (1993-03-08) 1993年3月8日(26歳)
身長 160.3cm
体重 45.5kg
血液型 O型
騎手情報
所属団体 日本中央競馬会(JRA)
所属厩舎 手塚貴久
初免許年 2011年
免許区分 平地・障害[1]
テンプレートを表示

嶋田 純次(しまだ じゅんじ、1993年3月8日 - )は、日本中央競馬会 (JRA) の騎手埼玉県出身。美浦トレーニングセンター手塚貴久厩舎所属。

来歴[編集]

サッカー少年だった中学生のころにテレビで競馬中継をみて騎手を志す[2][3]2008年競馬学校に騎手課程第27期生として入学。在学時にはフジテレビ系列情報バラエティ番組潜入!リアルスコープ』の密着取材を受けた[3]2011年2月に競馬学校を卒業、とくに騎乗技術が優秀だった者に与えられるアイルランド大使特別賞を受賞した。2011年3月1日付けで騎手免許を取得(平地競走障害競走)。

2011年3月5日中山競馬第1競走でワイズアンドクールに騎乗し優勝、松山弘平以来となるJRA史上45人目の初騎乗初勝利を飾った[3][4]9月4日には、新潟2歳ステークスにフィロパトロールで重賞初騎乗(9着)。1年目は新人最多の18勝を挙げ、民放競馬記者クラブ賞を受賞した。

騎乗成績[編集]

日付 競馬場・開催 競走名 馬名 頭数 人気 着順
初騎乗・初勝利 2011年3月5日 2回中山3日1R 3歳未勝利 ワイズアンドクール 16頭 5 1着
重賞初騎乗 2011年9月4日 4回新潟8日11R 新潟2歳ステークス フィロパトール 18頭 12 9着
年度 1着 2着 3着 騎乗数 勝率 連対率 複勝率 表彰
2011年 18 28 21 440 .041 .105 .152 民放競馬記者クラブ賞
2012年 18 12 25 408 .044 .074 .135
2013年 21 23 29 463 .045 .095 .153
中央 57 63 75 1311 .043 .091 .148
地方 0 0 0 2 .000 .000 .000

人物[編集]

同期には横山和生杉原誠人らがいる。目標とする騎手は松岡正海[2]嶋田功嶋田潤兄弟(いずれも元調教師、元騎手)、嶋田高宏(調教助手、元騎手。嶋田潤の長男)との血縁関係はない。

2011年12月より同期の高嶋活士(引退。後に障碍者馬術選手に転向)とともにTwitterを開始した。

潜入!リアルスコープ』出演時に女優夏帆の大ファンであることが注目され、以降”夏帆ちゃん好き”キャラが定着している。またかつて開設していたTwitterの自己紹介欄では夏帆のほかにももいろクローバーZのファンであることも公言している。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]