島根県立宍道高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
島根県立宍道高等学校
Shinji highschool.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 島根県
校訓 発見・敬愛・自律
設立年月日 2010年4月1日
共学・別学 男女共学
課程 定時制課程・通信制課程
二部以上の授業 (定時制)
午前部・午後部・夜間部
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 32140A
所在地 699-0492
島根県松江市宍道町宍道1586
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

島根県立宍道高等学校(しまねけんりつ しんじこうとうがっこう, Shimane Prefectural Shinji High School)は、島根県松江市にある公立高等学校

概要[編集]

歴史
以下の定時制課程・通信制課程が統合の上、2009年平成21年)に設置され、翌2010年(平成22年)に開校した。
設置課程・学科
定時制課程 普通科(午前部・午後部・夜間部の3部制)- 単位制
通信制課程 普通科 - 単位制
校訓
「発見・敬愛・自律」
校章
山・宍道湖・空をイメージし、青と白で表現された。形体を区切る曲線は宍道(Shinji)高校の頭文字Sとなっている。
校歌
作詞は藤原義光、作曲は妹尾哲巳による。歌詞は3番まであり、1番に校名の「宍道(湖)」が登場する。
校地
普通教室棟(3階)、多目的教室棟(3階)、管理特別教室棟(3階)、屋内運動場(アリーナ・剣道場・柔道場)、屋外運動場(グラウンドテニスコート)からなる。校舎の色はキャラメル色。
通信制課程 スクーリング協力校

沿革[編集]

  • 2008年(平成20年)8月 - 島根県東部地域の公立高校定時制・通信制課程で生徒募集を停止し、学習時間選択制の東部独立校(仮称)を開校する計画が発表される。
  • 2009年(平成21年)11月1日 - 「島根県立宍道高等学校」(現校名)が設置される。校章を制定。
  • 2010年(平成22年)
  • 2011年(平成23年)
  • 2012年(平成24年)4月1日 - 通信制課程スクーリング校が島根県立隠岐高等学校1校となる[2][3]
  • 2013年(平成25年)3月31日 - 島根県立松江北高等学校 通信制課程 普通科が廃止される。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 2013年(平成25年)3月31日に廃止される予定。
  2. ^ 島根県立浜田高等学校に通信制課程が新設され、島根県立大田高等学校と島根県立益田高等学校がその協力校となったため。
  3. ^ 通信制課程(協力校の変更) - 島根県立浜田高等学校ウェブサイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]