島岡茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

島岡 茂(しまおか しげる、1917年 - 2009年)は、日本フランス語学者、早稲田大学名誉教授。

1942年、早稲田大学文学部卒。早稲田大学法学部助教授、教授1988年定年退任、名誉教授。

著書[編集]

単著[編集]

  • 現代フランス文法読本 第三書房、1960.2.
  • ロマンス語の話 大学書林、1970.
  • 簡明フランス語入門 錬金社、1972.
  • フランス文法の入門 白水社、1972.4.
  • フランス語の歴史 大学書林、1974.
  • 項目別フランス文法 白水社、1978.10.
  • フランス語学入門 大学書林、1978.9.
  • フランス文法の背景 大学書林、1980.9.
  • 教養としての言語学 白水社、1982.4.
  • 古フランス語文法 大学書林、1982.9.
  • 暗記用フランス小文法 白水社、1983.4.
  • プロヴァンス語文法 大学書林、1984.9.
  • ロマンス語比較文法 大学書林、1986.8.
  • 仏独比較文法 大学書林、1988.9.
  • 英仏比較文法 大学書林、1990.6.
  • フランス文法の背景 続 大学書林、1991.8.
  • フランス語統辞論 大学書林、1999.4 

共著[編集]

翻訳[編集]

参考[編集]

  • 『教養としての言語学』著者紹介文