山田真裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山田 真裕(やまだ まさひろ)
生誕 (1965-07-02) 1965年7月2日(55歳)
日本の旗 日本北海道上川郡当麻町
研究分野 政治過程論
研究機関 関西学院大学
出身校 筑波大学(学士・修士・博士)
博士課程
指導教員
蒲島郁夫
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

山田 真裕 (やまだ まさひろ、1965年7月2日 - )は、日本の政治学者関西学院大学法学部教授。専門は政治過程論

略歴[編集]

学歴[編集]

研究歴[編集]

著書[編集]

主な単著[編集]

  • 『政治参加と民主政治』(東京大学出版会, 2016年)
  • 『二大政党制の崩壊と政権担当能力評価』(木鐸社, 2017年)

主な共著[編集]

訳書[編集]

  • アーサー・ルピア、 マシュー・D・マカビンズ『民主制のディレンマ――市民は知る必要のあることを学習できるか?』(木鐸社, 2005年)

外部リンク[編集]