宮地麻理子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みやじ まりこ
宮地 麻理子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本福岡県
生年月日 (1977-11-30) 1977年11月30日(40歳)
血液型 AB型
最終学歴 お茶の水女子大学卒業
勤務局 北海道放送
職歴 NHK北九州放送局
テレビ神奈川
熊本朝日放送
→フリー
活動期間 2002年 -
ジャンル 報道情報番組
公式サイト HBCアナウンサー日記 - 宮地麻理子
出演番組・活動
現在 HBCラジオ「朝刊さくらい
過去 HBC「グッチーの 今日ドキッ!
千葉テレビNEWSチバ」他

宮地 麻理子(みやじ まりこ、1977年11月30日 - )は、北海道放送(HBC)の女性アナウンサーである。

人物・経歴[編集]

親の仕事の関係で各地を転々とした。鹿児島県立鶴丸高等学校を経てお茶の水女子大学卒業後、他の仕事を経て、2002年NHK北九州放送局の契約キャスターとなり、情報番組を担当。

2004年テレビ神奈川(tvk)に入社、制作部に配属。『あっぱれ!KANAGAWA大行進』のアシスタントディレクターのちディレクターを担当。

2005年8月、矢佐間恵とともに、熊本朝日放送(KAB)の契約アナウンサー採用試験に合格、同年10月KABに移籍。2008年9月まで3年いっぱい在籍し、主に報道番組を担当。

KABとの契約満了後上京。東京を拠点にフリーランスとして活動。2009年4月から2011年3月までは千葉テレビ放送(チバテレ)でニュース番組のメインキャスターを務めた。東日本大震災後はレギュラー番組のほか、昼帯、深夜帯の特番も担当した。

2011年、北海道放送(HBC)に入社、報道部に配属。2012年10月、社会情報部に異動し『グッチーの 今日ドキッ!』のフィールドキャスターを1年間務めた。2013年6月、公式ホームページのアナウンサー日記でアナウンス部配属を報告。

エピソード[編集]

本人のブログによると

出演[編集]

TV

ラジオ

過去の担当番組[編集]

 出典 [編集]

  1. ^ 宮地麻理子 (2015年1月30日). “旭川!のホテルで、いつもは録画で見ているwitchをはじめて生で見た。”. 号外みやじ. Facebook. 2015年7月2日閲覧。
  2. ^ 宮地麻理子 (2014年7月18日). “7月から(2014年7月18日のアナウンサー日記)”. 北海道放送. 2014年7月21日閲覧。

外部リンク[編集]