安曇野アートライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
安曇野アートラインロゴ

安曇野アートライン(あづみのアートライン)とは、北アルプスの麓長野県安曇野に点在する多彩な美術館博物館公園など19の施設を結んだライン()である。安曇野市から白馬村まで約50kmの地域を指している。世界的にも狭い地域に19もの美術館がそろう例は極めて珍しく、独自の景観を成している[1]

現在の加盟施設は国立・公立・私立・財団とあり、様々な視点での文化・芸術・地域への貢献を考え活動している。

設立[編集]

1998年(平成10年)6月

現在の加盟施設一覧[編集]

安曇野アートラインの標識(長野県白馬村にて)

これまでの活動[編集]

  • 安曇野アートラインポスター大賞(公募展)
  • 安曇野美術館紀行展(京都・大阪・名古屋)
  • 安曇野アートラインシンポジウム(年1回開催)
  • 安曇野アートラインサマースクール(毎年夏季開催)
  • 安曇野アートライン美術館展国営アルプスあづみの公園にて毎年冬季開催)
  • サマースクール関連特別イベント夜のミュージアム
  • 北アルプスの麓 安曇野の美術館・博物館 安曇野アートライン展(銀座NAGANO)
  • 安曇野アートラインポスターデザインコンテスト(公募展)

関連団体[編集]

  • 安曇野美術館連絡協議会

脚注[編集]

  1. ^ 安曇野アートライン公式サイト

外部リンク[編集]