宇野義方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宇野義方(うの よしかた、1919年11月 - 2009年8月12日)は、日本国語学者

人物[編集]

宇野哲人の四男として東京に生まれる。宇野精一貫達人は実兄。1947年東京帝国大学文学部国語学科卒。日本女子大学助教授、56年立教大学文学部助教授、63年教授、85年名誉教授。共立女子短期大学客員教授、特任教授。

著書[編集]

  • 『手紙術入門 これからの手紙文のゼミナール』 大泉書店、1968
  • 『対話術 相手をマイペースに乗せる法』 日本経済新聞社、1971
  • 『みごとな話術へ 知っておきたい言葉使いのミニマム』 広論社、1976
  • 『言葉の教養 躾の変遷と現代の問題点』 同文書院、1979
  • 『言語技術研究 コミュニケーションの実際的問題』 明治書院、1980
  • 『言語生活研究 コミュニケーションの基本的問題』 明治書院、1980
  • 『敬語をどのように考えるか』 南雲堂 叢書・ことばの世界、1985
  • 『言語生活史』 東京堂出版 国語学叢書、1986
  • 『敬語は恐い 社会人なら知っておきたい言葉の常識集』 ごま書房 ゴマブックス、1988
  • 『挨拶は恐い 「おはよう」のひと言にも、言い方がある』 ごま書房 ゴマブックス、1989
  • 『手紙は恐い あて名の書き方ひとつで、大恥をかく』 ごま書房 ゴマブックス、1989
  • 『ビジネス文書とビジネス談話 国語表現ハンドブック』 学術図書出版社、1991
  • 『知らないと恥をかく挨拶常識集』ごま書房、1992 あなたはもう学生ではない
  • 『知らないと恥をかく敬語常識集』ごま書房、1992 あなたはもう学生ではない
  • 『言葉づかいと敬語の要点』 新日本法規出版 (発売)、1994
  • 『日常語の言い間違い集 汚名挽回、弱冠十六歳、口先三寸…これらはすべて誤りです』 ごま書房 ゴマブックス、1994
  • 『日本語のお作法』 ごま書房 ゴマブックス、1996
  • 『美しく使いたい敬語の常識』 ネコ・パブリッシング 2002 国語力をつける本
  • 『知っておきたい日常語の常識』 ネコ・パブリッシング 2002 国語力をつける本
  • 『ワンランク上の心のこもった手紙の書き方』 幻冬舎 2004
  • 『言葉の教養 躾の変遷と現代の問題点』 クレス出版 2006 《日本人、育てのなかのしつけ論》文献シリーズ

共著編[編集]

  • 『学習本位の宇治拾遺物語長野嘗一共著、学燈社、1959
  • 『国語学』編、学術図書出版社、1985
  • 『国語 やさしい文章表現』編、学術図書出版社、1989
  • 『国語の表現』川崎キヌ子共編、学術図書出版社、1990
  • 『国語表現 はなしかた・かきかた』編、学術図書出版社、1990

参考[編集]